アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
未来を決める力をすべての人に! JVC futurePJ2021

NHK道傳愛子解説委員の工場訪問

JVCスーダン現地代表 今井 高樹
2009年8月21日 更新

8月7日、NHK解説委員の道傳愛子さんがJVC整備工場を訪問・取材して下さいました。

近所の子供たちに囲まれる道傳さん近所の子供たちに囲まれる道傳さん

「TICAD-�W(第4回東京アフリカ開発会議)が開催された昨年に比べ、日本でのアフリカに関する報道は減っている。メディアの責任も感じる。もっとアフリカのことを日本の皆さんに伝えたい」と言う道傳さん。今回は、職業訓練がいかに人々の生活の安定や将来につながるのか、ということで私たちの研修生にスポットを当てた取材でした。

整備工場に到着した道傳さんは、工場の様子を一通り見学した後、さっそく何人かの研修生にインタビュー。中でも、強く印象を受けたのは研修生マタレの話だったようです。

道傳さんとマタレ道傳さんとマタレ

マタレは35歳、ウガンダ国境に近いカジョケジ出身。1990年代に内戦を逃れてウガンダで難民生活を送りますが、難民キャンプがウガンダの反政府勢力「神の抵抗軍」に襲撃され、1997年に故郷の村に帰還。その後結婚し、現在は研修を受けるために奥さんとジュバで暮らしています。

「皆さん本当に、様々なストーリーを持っているのですね」とインタビューを終えた道傳さん。火花を散らながら溶接の練習をするマタレの姿をカメラに収め、工場での取材は終了。改めて、1日の研修が終了した後にマタレの自宅を訪問することになりました。

1日の研修が終わるのは4時半。研修生はシャワーを浴び(上から水が出てくるシャワーではなく、たらいに汲んだ井戸水を頭からぶっかける。彼らはなぜかこれを「アフリカン・シャワー」と呼ぶ)、着替えて家路に着きます。

「マタレがシャワーを浴びるところを撮影しよう」とカメラマンが言うので、思わず「ええっ?シャワールームの中を撮るんですか!?」と聞き返す道傳さんと私。「いや、シャワールームは壁の上側が開いているので、外から顔が見えるんだ。そこを撮るだけだよ」なるほど、そういうことなのですね。

シャワー、着替えをすませたマタレは、道傳さんと自宅に向かいます。整備工場にほど近い、「トゥクル」と呼ばれる伝統的な住居(土壁、草葺の丸い家)が立ち並ぶ地域に彼の家はありました。奥さんと、たくさんの子供たちが出迎えてくれます。

マタレの自宅にてマタレの自宅にて

「みんな、あなたの子供たち?」と尋ねる道傳さんに「いや、内戦で亡くなった兄の子供たちを引き取っているんだ」と答えた後、「自分たち夫婦にはまだ子供がいないけど、実は9月に最初の子が生まれるんだ」と、ちょっと照れくさそうに言うマタレ。「今の研修が終わったら早く一人前の整備士になって、兄の子供たちや、生まれてくる自分の子をしっかり育てていきたい」と静かに語ってくれました。

奥さんは9月に出産予定奥さんは9月に出産予定

翌日、整備工場に出勤すると研修生の何人かが私のところにやって来ました。「どうしてオレを取材しなかったんだ」とブーブー文句を言っています。「また次回のチャンスにね」と軽くいなすと、「次回っていつだ??」うーん、一体いつのことやら??


この活動への寄付を受け付けています!

月500円からのマンスリー募金で支援する

今、日本全国で約2,000人の方がマンスリー募金でご協力くださっています。月500円からの支援に、ぜひご参加ください。

郵便局から募金する

郵便局に備え付けの振込用紙をご利用ください。

口座番号: 00190-9-27495
加入者名: JVC東京事務所

※振込用紙の通信欄に、支援したい活動名や国名をお書きください(「カンボジアの支援」など)。
※手数料のご負担をお願いしております。

JVCは認定NPO法人です。ご寄付により控除を受けられます(1万円の募金で3,200円が還付されます)。所得税控除に加え、東京・神奈川の方は住民税の控除も。詳しくはこちらをご覧ください。

遺産/遺贈寄付も受け付けています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

団体案内
JVCの取り組み
5ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-22-1 東鈴ビル4F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net