アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
2012年11月14日 【 東エルサレム・保健指導

東エルサレムでの保健事業が、地元のネット新聞で紹介されました。

パレスチナ現地代表 今野 泰三
2012年11月16日 更新

JVCとパレスチナ医療救援協会(PMRS/MRS)は、東エルサレムでの学校・地域保健事業の一環として、11月11日にワディ・ジョーズ地区の学校でメディカル・デーを開催しました。その様子が、2003年から刊行されているパレスチナのネット新聞「ディンヤ・アル・ワタン(祖国の世界)」に掲載されました。以下、この記事の和訳をお届けします。

*原文のアラビア語記事はこちら

*アラビア語記事のPDFはこちら

パレスチナ医療救援協会、エルサレムのハサン・アル・サーニー校でメディカル・デーを開催。

(ラマッラー、ディンヤ・アル・ワタン)

パレスチナ医療救援協会(PMRS/MRS)は、エルサレムのワディ・ジョーズ地区にあるハサン・アル・サーニー校でメディカル・デーを開催し、パレスチナ自治政府文化教育省を代表してフルードゥ・マフルース氏も参加しました。

このメディカル・デーでは、糖尿病、血圧、身長、体重、視力の検査を中心にいくつかの活動が行われました。

さらに、教員と生徒の親を対象に医療相談が行われたほか、血圧、糖尿病、コレステロールに関する医療パンフレットも配布されました。

血圧を測るPMRS/MRSのドゥア保健指導員(中央)。撮影:JVC金子由佳血圧を測るPMRS/MRSのドゥア保健指導員(中央)。撮影:JVC金子由佳
血糖値を測るPMRS/MRSのフィリヤル保健指導員(左)。撮影:JVC金子由佳血糖値を測るPMRS/MRSのフィリヤル保健指導員(左)。撮影:JVC金子由佳
視力検査を行うPMRS/MRSのアブドゥッラー医師(中央)とサーメフ保健指導員(左)。撮影:JVC金子由佳視力検査を行うPMRS/MRSのアブドゥッラー医師(中央)とサーメフ保健指導員(左)。撮影:JVC金子由佳
検査結果をもとに医療相談を行うPMRS/MRSのラーミー医師(右)。撮影:JVC金子由佳検査結果をもとに医療相談を行うPMRS/MRSのラーミー医師(右)。撮影:JVC金子由佳

この活動への寄付を受け付けています!

月500円からのマンスリー募金で支援する

今、日本全国で約2,000人の方がマンスリー募金でご協力くださっています。月500円からの支援に、ぜひご参加ください。

郵便局から募金する

郵便局に備え付けの振込用紙をご利用ください。

口座番号: 00190-9-27495
加入者名: JVC東京事務所

※振込用紙の通信欄に、支援したい活動名や国名をお書きください(「カンボジアの支援」など)。
※手数料のご負担をお願いしております。

JVCは認定NPO法人です。ご寄付により控除を受けられます(1万円の募金で3,200円が還付されます)。所得税控除に加え、東京・神奈川の方は住民税の控除も。詳しくはこちらをご覧ください。

遺産/遺贈寄付も受け付けています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net