アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

ガザ地区ラファからの報告【5】

パレスチナ現地調整員 藤屋 リカ
2004年5月25日 更新

破壊されたブラジル地区

ブラジル地区は、ラファの南部に位置し、エジプトとの国境に近い所です。今回のイスラエル軍の侵攻で最も激しく家屋が破壊された地区です。JVCが子どもの栄養改善事業で支援している幼稚園はブラジル地区でも国境から離れたところに位置するので、幼稚園は破壊されませんでしたが、園長先生や栄養改善事業のスタッフ、幼稚園に通う子どもたちの家は被害を受けました。やっと人々が動き始めたばかりで、まだ詳しい被害の状況は調査中です。

24日、今回の侵攻で多くの死傷者が出たタルスルタン地区からイスラエル軍が撤退したことが大きく報道されていましたが、ブラジル地区での家屋破壊は続いていたのです。

破壊されたラシャさんの向かいの家破壊されたラシャさんの向かいの家

子どもの栄養改善事業のスタッフのラシャさんの家は、ブラジル地区のエジプト国境から500m以内に位置します。今回のイスラエル軍の侵攻で、ラシャさんの向かいの家は完全に破壊され、ラシャさんの家も塀と庭は完全に破壊され、1階部分はブルドーザーで大きくえぐり取られてしまいました。ラシャさん家族が家の中にいたときに、ブルドーザーによって家の一部が壊されたのです。特に侵攻の激しかった3日間は電気も水道も止まり、家族5人は2階部分の窓に面していない場所(台所)でほとんどの時間を過ごし、3日間は全く眠ることさえできなかったとのことでした。


この活動への寄付を受け付けています!

月500円からのマンスリー募金で支援する

今、日本全国で約2,000人の方がマンスリー募金でご協力くださっています。月500円からの支援に、ぜひご参加ください。

郵便局から募金する

郵便局に備え付けの振込用紙をご利用ください。

口座番号: 00190-9-27495
加入者名: JVC東京事務所

※振込用紙の通信欄に、支援したい活動名や国名をお書きください(「カンボジアの支援」など)。
※手数料のご負担をお願いしております。

JVCは認定NPO法人です。ご寄付により控除を受けられます(1万円の募金で3,200円が還付されます)。所得税控除に加え、東京・神奈川の方は住民税の控除も。詳しくはこちらをご覧ください。

遺産/遺贈寄付も受け付けています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

団体案内
JVCの取り組み
5ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-22-1 東鈴ビル4F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net