アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

ため池周りにレモングラスを植えました!

カンボジア現地代表 大村 真理子
2019年8月29日 更新

先日のため池の完成報告会で決まった、動物(牛)避けフェンスの設置。村の皆さんで自主的に勧めるということで、完成を心待ちにしていたのですが・・・

じゃん!こんな感じで、着々と進んでいます。深さが5mもあるので、動物(主に牛)が落ちてしまっては大変なので、この対策だそうです。

この木と木の間に、竹を横に差していくそうこの木と木の間に、竹を横に差していくそう

また、柵とは別に、ため池の周りの土が崩れるのを防ぐために、近隣住民の皆さんと一緒にレモングラスを植えて土留めをしました。これまで掘削したため池を見てみると、これをしておくのとしないのとでは、池の持ちがずいぶん違います。作物はレモングラスでなくてもいいのですが、レモングラスは手入れも楽で、乾燥させてドライハーブにすると、シェムリアップなどに販売できる可能性があるのです。

苗はJVC試験農場のものを使用しました苗はJVC試験農場のものを使用しました
大きく育つのが楽しみです大きく育つのが楽しみです
この日も暑かったので、日陰で休憩は必須。お疲れ様でした!この日も暑かったので、日陰で休憩は必須。お疲れ様でした!

柵の設置(あと少しで完了)と土留めも終わり、後は水が溜まるのを待つばかり。同時に、近隣の皆さんがこの水を使って家庭菜園を充実させるのをサポートするため、たい肥づくりや苗木づくりの研修もおこなう予定です。そのほか、他村での水アクセスに関する調査も進行中です。また報告します~。

このサイズの池(横15m、縦25m、深さ5m)を掘削するのにかかった費用は約30万円(2,500米ドル)。皆様からいただく寄付金を大切に使わせていただいています。年度内にできれば更に複数個掘削をしたく(現在、場所を選定するための調査中)、ご寄付を募集中です!良かったらぜひ、以下から「カンボジア事業」へのご寄付をお願いいたします。

この活動への寄付を受け付けています!

月500円からのマンスリー募金で支援する

今、日本全国で約2,000人の方がマンスリー募金でご協力くださっています。月500円からの支援に、ぜひご参加ください。

郵便局から募金する

郵便局に備え付けの振込用紙をご利用ください。

口座番号: 00190-9-27495
加入者名: JVC東京事務所

※振込用紙の通信欄に、支援したい活動名や国名をお書きください(「カンボジアの支援」など)。
※手数料のご負担をお願いしております。

JVCは認定NPO法人です。ご寄付により控除を受けられます(1万円の募金で3,200円が還付されます)。所得税控除に加え、東京・神奈川の方は住民税の控除も。詳しくはこちらをご覧ください。

遺産/遺贈寄付も受け付けています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net