アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

一時帰国通信①~報告会、報告会、報告会!

カンボジア現地代表 大村 真理子
2019年3月 7日 更新

こんにちは。カンボジアから大村です。カンボジアの暑さは4月がピークですが、今年は去年に比べて暑くなるのが早い気がします。日中は35度を超え、日差しも強いです。現在事業地では、来年度の計画策定のほか、ため池掘削のプロジェクトが進行中です。

今日は10月の一時帰国のことを振り返ってみたいと思います。カンボジアのお盆期間の10月を使って、私は一年ぶりの一時帰国をしておりました。帰国中は、長年支援してくださっている支援者の皆さんへの活動報告会で関東から九州までお邪魔したほか、関連の学校施設で生徒の皆さんにカンボジアについてのお話をさせていただく機会もありました。(このときの様子は記事にも)

食文化の紹介をしているところ食文化の紹介をしているところ

支援者の方に限らず、どなたでもご参加いただける外部報告会は東京で開催し、フォトジャーナリストの高橋智史さんとジャーナリストの堀潤さんとご一緒しました。(以前に堀さんが高橋さんに取材されたこの記事、ぜひ!)

満員御礼!満員御礼!
左が堀さん、右が高橋さん。お2人とも本当に熱くて優しい方です左が堀さん、右が高橋さん。お2人とも本当に熱くて優しい方です

この報告会がきっかけとなり、開発メディアganasで活動をとりあげていただいたほか、堀さんがキャスターをつとめる『ニュースX』に生出演し、政治状況や活動についてお話する機会もいただきました。
開発メディアganas⇒JVCがカンボジアの農村で食品加工研修、「今や買うのは魚だけ!」と農家の支出削減に成功!

『ニュースX』では、フォトジャーナリストの安田菜津紀(http://yasudanatsuki.com/)さんとも再会!シリア報告が素晴らしく、至近距離で見入ってしまいました『ニュースX』では、フォトジャーナリストの安田菜津紀さんとも再会!シリア報告が素晴らしく、至近距離で見入ってしまいました

そんなこんなで一時帰国中も、大変ありがたい機会に恵まれ、本当に「あっ!」という間に日本での勤務を終えました。カンボジアのこと、プロジェクトのこと、お話する機会をいただけるのはとても嬉しいことです。(次回は7月下旬に一時帰国予定です。載っていませんが機会があればぜひこちらにお願いいたします)

そして今回の一時帰国、実は途中から約1週間、現地スタッフのリツが出張して来ていました!リツは勤務暦25年の大ベテランスタッフ(ドライバー兼試験農場補佐)です。初めての海外、一緒に回った支援者報告会の様子や、広島や長崎でのエピソードなど、次回更新したいと思います。お楽しみに!

既に外部媒体では少し紹介しているので、良かったらこちらもどうぞ。 「同僚・リツさん初来日!「手伝いたい」と訪れた場所は?」

無事、成田で会えた瞬間のリツ。飛行機、緊張で一睡もできなかったよ~と言っているところ無事、成田で会えた瞬間のリツ。飛行機、緊張で一睡もできなかったよ~と言っているところ
団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net