アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
2017年1月19日 【 村人物語

へワド君 ―父を亡くし、厳しい状況を頑張っている―

2016年度アフガニスタン事業インターン 戸澤 典子
2017年1月19日 更新
ヘワド君とクラスメート達ヘワド君とクラスメート達

10歳のヘワド君は可愛らしい10歳の少年です。ナンガハル州ケーワ地区カチャラ村に暮らすカチャラ男子校の3年生で、バナナとシリアルの中のお豆が大好物。ヘワド君の家族はお父さんが不治の病にかかり随分前に亡くなり、お母さんと二人の弟の4人暮らしです。ヘワド君はとても賢く、勉強にも一生懸命に取組んでいて、一年生の時からずーっとクラスで一番とのこと。

授業で発表をしているヘワド君 授業で発表をしているヘワド君 

「家族には教育を受けた人がいないんです。なぜってお父さんが亡くなって、お兄ちゃんもいないし。だから勉強に苦労してます。自分の時間を無駄にしないよう、沢山の時間勉強しています。」と話してくれました。

20170119-4.jpg

―ヘワド君に、お父さんやお兄さんがいないことをどう思っているか、尋ねてみました。
ヘワド君は目に一杯の涙を浮かべ、「村には僕のような子どもがたくさんいます。お父さんやお兄ちゃんは時々子どもを言い聞かせたり、褒めたりしてくれます。それは子どもの励みになります。僕にはお父さんやお兄ちゃんがいないんだなぁと痛感します。だけどお母さんは悲しんでいる僕を見ると、お父さんやお兄ちゃんがいなくてもどうすれば幸せに生きられるかアドバイスしてくれます。それに、僕が家族の長男だから、家長となるんだよ、と励ましてくれます。だから勉強にベストを尽くし、だいたいいつもクラスで一番です。将来はお医者さんになって良い仕事をしたいです。そして純真なアフガンの子ども達のために尽くして、お母さんの夢を叶えてあげたいです。」と答えてくれました。

Facebook コメント

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net