アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
2013年1月 9日 【 その他・未分類

パレスチナとイスラエルの市民活動家が来日します。(2)

パレスチナ現地代表 今野 泰三
2013年1月11日 更新

東京で下記のワークショップが開催されます。下記のワークショップだけでなく、1月11日から24日にかけて、日本各地で講演会・勉強会が開催されます(チラシ裏面を参照ください)。著名な学者と市民活動家を招へいした今回の一連のイベントは、「アラブの春」以降のパレスチナ/イスラエルでの和平の行方を知るとともに、パレスチナ/イスラエルと日本の市民社会が協働していく方法を考える良い機会にもなると思います。ぜひご参加くださいませ。

著名な学者と市民活動家を招いてのイベント

国際ワークショップ"「アラブの春」後のパレスチナ/イスラエルはどこへ行くのか?"
TIAS-JSPS International Workshop "Whither Palestine/Israel after "the Arab Spring"?

主催:
科研費基盤研究(A)「アラブ革命と中東政治の構造変動」
イスラーム地域研究東京大学拠点(TIAS)

2011年1月に始まるアラブ革命は、各国の政治体制のみならず、中東地域の政治構造を大きく変えていく可能性がある。この国際ワークショップでは、今後の地域政治の構造変化の中で、イスラエルとパレスチナの共存を可能にする人道的で公正な包括的な条件とは何かを議論し、市民運動と国際連帯が果たすべき役割について考察することを目的にする。

日時:2013年1月14日(月)午後1時~午後5時半
場所:東京大学東洋文化研究所大会議室(3F)
都営地下鉄大江戸線本郷三丁目駅4番出口至便
使用言語:英語のみ(通訳なし)
参加費:入場無料/予約不要

[List of Guest Participants]

【報告者】
Walid Salem (the Director, the Palestinian Center for the Dissemination of Democracy and Community Development in East Jerusalem) "The Changes in the Region and their Impact on the Prospects of Comprehensive Middle Eastern Peace"
Adam Kellar (Spokesperson, Gush Shalom) "Wrestling on a Shaky Ground - Israelis, Palestinians, the Arab Spring and a Declining Superpower"
Yakov Rabkin (Professor, Montreal University) "Three Non-Western Nuclear Powers (China, India, Russia) and the Israel/Palestine Conflict"

【コメンテータ】
Hong, Meejeong (Research Professor, Dankook University, Seoul)
Yoo, Si-gyung (Sub Dean, Seoul Anglican Cathedral, Seoul)
小田切拓 (ジャーナリスト)

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net