アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
2013年10月 1日

"食"から体験するカンボジア農村スタディーツアー

プロジェクトアシスタント 太田 華江
2013年10月 7日 更新

9月27、28日の両日、JVCが主催するカンボジアスタディーツアーの参加者のみなさんが活動地を訪問しました。今回のツアーのテーマは"食"ということで、カンボジアの自然の恵みを堪能する2日間になりました。

コンポンクダエ市場を探検コンポンクダエ市場を探検

1日目は、市場に行ったり、森で"野菜"(食べられる葉っぱなど)をとったりしました。お昼には採ってきた野菜を使い、地元のお母さん達がおいしいお昼ご飯を振る舞ってくださいました。午後には地元の農家を訪問し、自宅で栽培している野菜、果物などを見せていただきました。そして、1日目の最後の見せ場、JVCスタッフ総出での魚釣りを披露!カンボジアの農村での食の現状を体験する1日となりました。

森で野菜をとる様子森で野菜をとる様子
地元のお母さん達が作ってくれたご飯。おいしかったです!地元のお母さん達が作ってくれたご飯。おいしかったです!

2日目は、あいにくの雨。少しスケジュールを変更しながら、まず食品加工グループの活動を見学し、ライムの塩漬け作り体験をしました。そのあとJVCの試験農場でご飯を食べたり、農作業をしたりしました。

少ない日数でしたが、内容の濃い2日間になりました。参加者の方からは、「日本との生活の違いを知る事ができた」、「色々なものを採って食べていて、ある意味、豊かな生活だと思った」というコメントをいただきました。確かにカンボジアの農村の暮らしは、自然の恩恵を受けた豊かな生活であると思います。しかしその一方で、雨の降らない乾季など、年間を通して十分な栄養を摂取できる生活ではないのが現状です。こうした状況が少しでも改善できるよう、JVCは今後も活動を続けていきます。

今回、スタディーツアーに参加して下さったみなさん、本当にありがとうございました。また、是非カンボジアにいらしてくださいね!お待ちしております。

食品加工グループのおばちゃん達とパチリ食品加工グループのおばちゃん達とパチリ

この活動への寄付を受け付けています!

月500円からのマンスリー募金で支援する

今、日本全国で約2,000人の方がマンスリー募金でご協力くださっています。月500円からの支援に、ぜひご参加ください。

郵便局から募金する

郵便局に備え付けの振込用紙をご利用ください。

口座番号: 00190-9-27495
加入者名: JVC東京事務所

※振込用紙の通信欄に、支援したい活動名や国名をお書きください(「カンボジアの支援」など)。
※手数料のご負担をお願いしております。

JVCは認定NPO法人です。ご寄付により控除を受けられます(1万円の募金で3,200円が還付されます)。所得税控除に加え、東京・神奈川の方は住民税の控除も。詳しくはこちらをご覧ください。

遺産/遺贈寄付も受け付けています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net