アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

8月3日(木)アライサン

ラオス現地代表 新井 綾香
2006年8月 3日 更新

午後、ランパンの看護学校の卒業式に招かれ、看護学校を訪問。保健省やカムアン県の保険局など総勢40名ぐらいの出席者+卒業生でかなり盛大なものだ。ちなみに、この看護学校は昨年度、日本のODAで建設されたもの。カムアンにある学校とは思えない程、デザインもシャレていて、設備も整っている。式典は長い、長い、長い校長の挨拶の後に、卒業生が一人ずつ、卒業証書を受け取る。(日本の卒業式とあまり変わりはない)その後、特別な出席者の名前と所属が紹介され、各自挨拶。なぜか私も「カムアン県、農林局からMs.アライサンです」とご丁寧にも「アライサン」と紹介された。最近気付いたのだが、どうもラオス人は私の名前を「アライサン」(サンまで名前)だと思っているらしい。スミ子さんの近所の農林局の職員も、またISAPの職員、ターダムさんもみな私のことを「アライサン」と呼んでいる。通常、ラオスでは名字ではなく、名前で呼んでもらうことが多いのだが、私の場合、‘アライ’というのはラオス人にとって発音がしやすい(タイ語のアロイ‘おいしい’に似ている)ことから、初対面の人には‘アライ’と自己紹介しているのだが、なぜかここカムアンでは‘アライサン’で定着してしまった。今更、説明するのも面倒なので、離任まで‘アライサン’で通そうと思う。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net