アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

2008/7/31版

2008年度アフガニスタン事業インターン 塩見 正裕
2008年8月 1日 更新

全般・政治情勢

米国やカナダでは部隊増派に向けた動きあるも[1]、全体として足並みは揃わず[2]。

アフガニスタン政府筋からは、国際社会/駐留外国軍に対する不信感も[3]。

内戦・治安

CIAをはじめとして、パキスタンと武装勢力の関連を指摘する声が多く[4] 、パキスタンはISI統制強化や首相訪米など否定に躍起[5]。パキスタン・イラン経由でタリバンに合流する外国人兵士も増加の模様[6]。

パキスタン北西辺境州ではパキスタン軍と武装勢力の衝突が激化[7]、和平合意は空文化。

アフガニスタン全土で武力衝突や爆弾攻撃が増加[8]、ISAFによる民間人被害も後をたたず。そんな中で、非合法武装勢力を対象としたDIAG District Implementation (DDI) フェーズ4が開始[9]。

UNDOCアフガニスタン事務所や米国務省麻薬問題局の前担当官は、カルザイ政権の麻薬取引への関与を指摘[10]。

民生・援助

物価高騰はやや落ち着きを見せるも[11]、水不足が現実化し農業生産や発電へ打撃[12]。

WFP車列への攻撃など、人道・復興支援関係者への攻撃・誘拐も止まず[13]。

ニュースソースはこちら


団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net