アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

カドグリでの武力衝突
―JVCによる緊急食料支援―

スーダン現地駐在員 今中 航
2020年6月17日 更新

前回の記事にて、それぞれ異なる民族から成る武装グループの衝突があり、各集落の住民への攻撃に発展した状況をお伝えしましたが、本記事ではJVCが実施した緊急食料支援について報告します。

避難民への聞き取り@ヘル・ジャディーダ地区

現地の行政機関などによる調査は、事態発生直後の混乱や人の動きが流動的な中で行われることもあり、避難民の登録数などが正確でないこともしばしばあります。活動にあたっては、こうした調査報告書を参考にしつつも、より詳細な状況調査を行う必要があるため、JVCのスタッフがヘル・ジャディーダを訪問し、家族の人数、出身地域、居住地、家の被害、帰還の意思、行政サービス(保健・医療や水)へのアクセス、支援状況、困りごとを含めた聞き取りを実施しました。

JVCが建設した幼稚園に避難している女性に聞き取りをするスタッフのサラ(写真右)JVCが建設した幼稚園に避難している女性に聞き取りをするスタッフのサラ(写真右)
住民と住民リーダー双方から聞き取りを実施するスタッフのイスマイル(写真左)住民と住民リーダー双方から聞き取りを実施するスタッフのイスマイル(写真左)

避難している人の8割は女性と子どもです。また、聞き取りの結果からも、多くの住民が家を壊され、家財を略奪されたことが分かりました。ビニールシートやマットレスもなく、コンクリートや土の床に直接お祈り用のマットやゴザを敷いて寝ている人も少なくありません。衣類、水を入れる容器、調理器具などの日用品が必要という声も多くありましたが、行政から配布された食料が十分ではないことから、今回は食料を中心として、主食穀物のソルガム(日本では「もろこし」と呼ばれる雑穀)、レンズ豆、砂糖、塩、油、石鹸を各世帯に実施することにしました。

世帯毎に食料をパッキングするJVCスタッフ世帯毎に食料をパッキングするJVCスタッフ

食料配布と人々の声

配布の際は、食料の運搬などを避難民や住民も積極的に手伝ってくれ、ヘル・ジャディーダの学校、幼稚園、コミュニティセンターの3か所に避難している162家族、1,123人に約2週間分の食料を配布することができました。

食料配布は住民リーダーの立ち合いのもと実施した食料配布は住民リーダーの立ち合いのもと実施した

ココ・ハンマードさんはこう語ります。
「JVCは最初に支援に乗り出してくれた団体です、本当に感謝しています。特に塩、砂糖、油の支援は自分だけでなく皆喜んでいます。今手元にあるのは少量のソルガムとパスタだけだったので困っていました。元々住んでいたティロ地区には怖くて戻ることが出来ません。新たな住まいとしてヘル・ジャディーダの外れに土地が割り当てられました。でも、家を建てるための資材はないので、木々を拾い始めました。今後どうなっていくか分かりません」

食料を受け取る女性食料を受け取る女性

JVCスタッフ、アフマドの想い

前回の記事でも言及しましたが、アラブ系牧畜民ハワズマに属するアフマドは、今回の衝突で親族2名が殺害されました。1人はマーケットで買い物中、1人はリキシャで移動していたところ巻き込まれ、戦闘に参加しているわけではありませんでした。その夜はヌバの武装グループからの襲撃に備えて、家の外で見張りをしていたそうです。彼の妻子、親、兄弟家族は現在、親戚のいる他州に避難しています。

それでもアフマドは「ヘル・ジャディーダの避難所にいるのはヌバの人々だけど、恐怖心や怒りは持っていない。僕が願うのは平和がきて、カドグリだけでなく南コルドファン州が安定すること。働きながら、修士課程で平和学を勉強してみたいんだ」と、前を向いています。

アフマドは昨年末に第一子の女の子が産まれたアフマドは昨年末に第一子の女の子が産まれた

この活動への寄付を受け付けています!

月500円からのマンスリー募金で支援する

今、日本全国で約2,000人の方がマンスリー募金でご協力くださっています。月500円からの支援に、ぜひご参加ください。

郵便局から募金する

郵便局に備え付けの振込用紙をご利用ください。

口座番号: 00190-9-27495
加入者名: JVC東京事務所

※振込用紙の通信欄に、支援したい活動名や国名をお書きください(「カンボジアの支援」など)。
※手数料のご負担をお願いしております。

JVCは認定NPO法人です。ご寄付により控除を受けられます(1万円の募金で3,200円が還付されます)。所得税控除に加え、東京・神奈川の方は住民税の控除も。詳しくはこちらをご覧ください。

遺産/遺贈寄付も受け付けています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net