アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

コリアンダーチャレンジ・その②~栽培研修

カンボジア現地代表 大村 真理子
2019年11月21日 更新

その①からの続き)

栽培研修

ボッパーさんとチョムノーさん。「レストランへの出荷にチャレンジしてみたい」という2人の女性に対して、JVCはコリアンダーの栽培研修を実施しました。3月にシェムリアップへの視察を行い、この栽培研修は4月の終わり頃の話です。

栽培方法のほか、種などの元手がいくらかかって、売れたらいくらの収入になるかなどの説明もします栽培方法のほか、種などの元手がいくらかかって、売れたらいくらの収入になるかなどの説明もします
真剣なボッパーさんとチョムノーさん。奥はボッパーさんのお母さん真剣なボッパーさんとチョムノーさん。奥はボッパーさんのお母さん
試験農場での栽培で培ったノウハウを含めて、栽培方法を研修します試験農場での栽培で培ったノウハウを含めて、栽培方法を研修します

週に1度のフォローをしながら・・・

研修を終えた後は、週に1度以上、スタッフが様子を確認して何か困っていることがないかなど、フォローアップを行いました。当たり前ですがコンスタントに出荷をするためには、時期をずらして植えるなど、計画を立てて栽培する必要があります。このあたりの計画も含めて、ほとんど初体験の2人と、一緒に計算をしながら取り組みました。

チョムノーさんチョムノーさん

チョムノーさんの方はちょっと苦戦をして、夜に網をかけ忘れて寝てしまい、翌朝起きたら鶏にほとんど食べられてしまっていたり、植えた場所の一部が、雨が降ると雨どいを通じて水が大量に流れ込む場所で、なかなか発芽しなかったり、場所を変えてもなかなか育たないと思ったら、じょうろがないチョムノーさん、知らない内にバケツで一気に水をかけるという自己流の水やりをしていて(私たちの確認不足ですね・・・)、それが原因で発育がうまくいかなかったり・・・思い返せば、色々なことがありました。

急遽、ペットボトルでじょうろをつくって対応したり。いつも明るいチョムノーさん急遽、ペットボトルでじょうろをつくって対応したり。いつも明るいチョムノーさん

一方のボッパーさんはそこまで大きなトラブルもなく、順調にコリアンダーを育てていきました。

JVCの研修をきっかけに家庭菜園をしっかりするようになったというボッパーさん。素晴らしく丁寧なケアで、コリアンダーも順調ですJVCの研修をきっかけに家庭菜園をしっかりするようになったというボッパーさん。素晴らしく丁寧なケアで、コリアンダーも順調です
ご自身でどんどん、工夫をして育てていく方ですご自身でどんどん、工夫をして育てていく方です

そして7月、迎えた初出荷の日・・・。次回更新します。

その③に続く)

この活動への寄付を受け付けています!

月500円からのマンスリー募金で支援する

今、日本全国で約2,000人の方がマンスリー募金でご協力くださっています。月500円からの支援に、ぜひご参加ください。

郵便局から募金する

郵便局に備え付けの振込用紙をご利用ください。

口座番号: 00190-9-27495
加入者名: JVC東京事務所

※振込用紙の通信欄に、支援したい活動名や国名をお書きください(「カンボジアの支援」など)。
※手数料のご負担をお願いしております。

JVCは認定NPO法人です。ご寄付により控除を受けられます(1万円の募金で3,200円が還付されます)。所得税控除に加え、東京・神奈川の方は住民税の控除も。詳しくはこちらをご覧ください。

遺産/遺贈寄付も受け付けています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net