アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
2015年6月17日

村のお風呂事情

ラオス現地調整員 渡久山 舞
2015年6月29日 更新

フィールドに行く時はサワナケートから離れているので、活動する村の村人の家に泊めてもらいます。なので村人と同じ生活スタイルを送ることになります。

例えばお風呂。当然ホットシャワーはありません。井戸をゴキゴキして水をバケツに貯めて井戸の前で水浴びします。来月から寒そうです。

一般的なスタイル(どこが掘ったものかは分かりませんが既に村にあった井戸)一般的なスタイル(どこが掘ったものかは分かりませんが既に村にあった井戸)

写真からご覧いただけるように、この井戸の周りに視界を遮るものが何もありません。屋根もないので先日は水浴び中に雨に降られ、着替えがあわやびしょ濡れになるところでした。おまけに写真のすぐ右はご近所さんの家です。

各家庭に一つ、ではなく共同の井戸なので、タイミングをずらして融通して水浴びしています。男性用、女性用という区別もないので、タイミングはよく見計らいましょう。

JVC支援の井戸(竹沢うるま氏撮影)JVC支援の井戸(竹沢うるま氏撮影)

ちなみにJVCが支援して作った井戸では、衛生面から家畜除けの柵と地面にセメントを入れています。柵は家畜除けだけでなく、着替えなどを掛けるのに便利です。いずれにせよ、大きな空の下で開放的な、青空トイレならぬ青空水浴びもしくは星空水浴びが楽しめます。

Facebook コメント

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net