アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
2012年12月 6日

パキスタンへの出張【3】

アフガニスタン事業担当 加藤 真希
2012年12月 9日 更新

昨日に引き続き予算の確認作業が続いています。予算づくりは事業の要。部門ごとに、現在進行中の予算の執行率を見て、次年度の計画へと繋げていきます。

ここで簡単にJVCアフガニスタンが現地で行っている事業をご紹介。大きく分けて二つあり、一つは「保健医療」の分野、もう一つは「教育」の分野ですが、はっきりと分かれているわけではなく、両者をできるだけリンクしていく方向で事業を進めています。

例えば、「保健医療」の分野で実施している母親教室は、活動地の村においてお母さんたちを対象に、JVCの女性スタッフがファシリテータとなって基礎的な保健の知識について学び合う教室を開いています。安全なお産や、栄養、衛生などについて学びます。また「教育」の分野の活動の中でも、応急手当のワークショップであったり、健康をテーマにした作文コンテストを行ったりと、お医者さんたちのサポートや保健に関するアドバイスを活用したりしています。

チーム全体で、朝から晩まで数字とにらめっこ...。しかも、イスラマバードでの滞在期間が確定していないので、もしかしたら明日帰国することになるかもしれない!という危機感の中、時間との戦いです。小野山さん(アフガニスタン事業統括)はお昼ご飯の時間も、夜ご飯の時間も、他のスタッフが外に食べに行く中、できるだけ作業を進めるために宿に残っていました。

ちょっとちょっと、バナナ食べすぎじゃないですか~?ちょっとちょっと、バナナ食べすぎじゃないですか~?

夜の遅い時間になっても相変わらず予算書と格闘している小野山さん。そういえば、お腹空いてないんでしょうか?!...気づいてみると、会議室に散らばっているバナナの皮!!!

これは昨日、スタッフに頼んで市場から調達してもらったバナナです。とっても大きいひと房でしたが、もう結構減っています!これを食べながら、もぐもぐと作業していたのですね。あ、黙々と、ですね(笑)お疲れ様です。おかげでだんだん目途も立ってきました。引き続き、頑張っていきましょう。

バナナで空腹を乗り切る小野山さんバナナで空腹を乗り切る小野山さん
団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net