アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

南タイで学んだこと その4

11期インターン 金森 史明
2009年4月21日 更新

2月23日から25日にかけて行ってきた南タイスタディツアーを通して、考えたこと・感じたことについて書いています。

4.在タイビルマ人のコミュニティを訪問して

今回の南タイスタディツアーでは、在タイビルマ人を支援しているNGOのGrassroots HREのオフィスや活動先を訪問することができました。

GHREのオフィスで活動の説明を聞きましたGHREのオフィスで活動の説明を聞きました

この訪問のなかでもっとも衝撃的だったことは、在タイビルマ人の状況の悪さです。かれらの中には「住むところもなく仕事もお金もない。助けてくれるような親戚や友人もいない。健康を害していても病院にもいけない。衣食住医のすべてが困窮状態にある。しかも不法滞在のため、行政に助けられるどころか逆に逮捕されてしまう。」というような人もいました。

さらに、たとえ働いていたとしても、不利な立場ゆえに厳しい労働条件の上、賃金がきちんと支払われないということもよくあるとのことでした。
彼らは定住していないため、また不法滞在ということもあり、長期的なグループ活動や団体交渉など目立つ活動もできない。ある人は「B「楽しいことなど何もないし、幸せなどない」B]と語ったぐらいです。八方塞がりとはまさに彼らの状況のことだと感じました。

建設現場で働くビルマ人労働者建設現場で働くビルマ人労働者

このような状況下にある人々に対して、自立や開発というような話は無理な話というか、お門違いな話だと強く感じました。在タイビルマ人を取り巻く問題は、根が深く複数の領域にまたがっていて、このため問題の解消も容易ではありません。

彼らは常に被災直後と同じような状況下にあり、それゆえに緊急支援と同様な支援が必要だとも感じています。

同時に、彼らの問題を解決するためには、彼らを取り巻く構造を変革する必要があると思います。この構造とは

「自国(ミャンマー)にいても生活することが困難である。政治的な問題によるものか、経済的な問題よるものか、これら以外の問題よるものか、それともこれらすべてが複合した問題によるものか、とにかく自国に問題があり、国外(タイなど)に出てくる。国外では制度(政策)上の問題がまた存在し、生活が困難である。」

というようなものであると思います。

僕は今回在タイビルマ人のこのような状況を知ったとき、なんともやるせないというか、どうしようもない気持ちになりました。どのようにすればこの人たちの状況を改善できるのか、見当もつかないというか、具体的に何をすればよいのかわからなかったからです。

今は、在タイビルマ人を取り巻く問題を解消するには、例を挙げれば現在困窮している人の問題についてはGrassroots HREのように直接支援すること、構造の問題についてはビルマやタイの政府に直接、あるいは日本政府に働きかけ間接的にビルマやタイの政府に働きかけることが求められると思うようになりました。そして、僕は後者に取り組みたいと思っています。

もちろん、これはひとりでは到底無理な話でもあります。だから、今回知ることができたことを多くの人に伝え、一緒に活動する仲間を増やすことや、NGOを探すことで取り組んでいこうと考えています。時間はかかるでしょうが、少しずつ少しずつやっていきたいと思います。


第11期インターン(2008年度) の記事一覧:こちらもぜひお読みください

更新日タイトル
2008年6月19日 更新贅沢な休日
2008年6月 5日 更新がんばれ、インターン生!
2008年6月 5日 更新タイでの研修を支えてくれる人たち
2008年6月 5日 更新タイの農村に生きる知恵と技
2008年6月 5日 更新イサーンのゴム植林ドリーム
2008年5月29日 更新バナナと鍬(クワ)
2008年5月29日 更新笑っていれば作業もつらくない!?
2008年5月29日 更新初日記です。
2008年5月29日 更新インターン 金森史明の自己紹介
2008年5月29日 更新インターン 宮田敬子の自己紹介

Facebook コメント

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net