アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

中間報告会がありました

11期インターン 金森 史明
2008年12月26日 更新

11月9日から11月15日の日程で、中間報告会がありました。各インターンの派遣先でそれぞれの気持ちを派遣先の家族に伝えたり、逆にインターンへの感想を聞いたり、カオデーン農園にて課題(9月上旬に与えられました)の成果発表や、タイでの生活の感想・報告などを行いました。

課題は、派遣先の家族やその状況、村や行政区について調べるというものでした。これがまた、僕にとってはとっても困難な課題でした。というのも、依然としてタイ語での会話がイマイチできないからです。なので、質問はなかなか通じず、回答もほとんど理解できずと、問題だらけでした。対策として、紙に質問を書いて読んでもらい、回答は紙に記入してもらうことにしました。質問は何とかすることができたのですが、今度は記入してもらった文字が達筆すぎて、僕には読めないという新たな問題が発生して苦労したのですが、その割にはイマイチな成果に終ってしまいました。
タイの農村で生活してきての感想ですが、これまでに色々なこと体験し、また色々なことについて考えてきました。感想ではなく、そうした中で僕の中で起きた変化について報告しました。それらは大体次のようなことです。

・今後、どのような社会で暮らしたいか、そのために何をすべきか考えるようになった。

・国際協力とは、海外で何かしたり、海外に金やモノを送ったりすることだけではなく、日本国内の問題を解決、解消し、日本が海外に与えている悪影響をなくすことも国際協力ではないかと考えるようになった。

・タイに来たことで、日本のことについてよく知らないことに気がつき、日本のことをもっと知りたくなった。

以上をふまえて、残りのタイ生活とこれが終った後から何を実践し、どのように生活していくかを考えるようになった。
また、報告会の中で得たこともあります。それは、自分が今考えていること、悩んでいること、感じていることなど、モヤモヤしているものを、まとめる手助け、ヒントとなる話をたくさん聞くことができたことです(今回の報告会には、日本からインターン担当の下田さんはもちろん、JVC代表の谷山さん、トヨタ財団の方もいらしていました)。

今回の報告会は、これまでの生活やそこから得られたものを振り返ることができ、また今後、自分がどうしたいのかを考えることができたよいきっかけになりました。


第11期インターン(2008年度) の記事一覧:こちらもぜひお読みください

更新日タイトル
2008年6月19日 更新贅沢な休日
2008年6月 5日 更新がんばれ、インターン生!
2008年6月 5日 更新タイでの研修を支えてくれる人たち
2008年6月 5日 更新タイの農村に生きる知恵と技
2008年6月 5日 更新イサーンのゴム植林ドリーム
2008年5月29日 更新バナナと鍬(クワ)
2008年5月29日 更新笑っていれば作業もつらくない!?
2008年5月29日 更新初日記です。
2008年5月29日 更新インターン 金森史明の自己紹介
2008年5月29日 更新インターン 宮田敬子の自己紹介

Facebook コメント

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net