アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

環境と自分

11期インターン 金森 史明
2008年12月 9日 更新
JVC代表の谷山が金森くんの派遣先を訪問。お父さん(左)と悩む金森くん(奥の赤いTシャツ)JVC代表の谷山が金森くんの派遣先を訪問。お父さん(左)と悩む金森くん(奥の赤いTシャツ)

タイには、当然のことですが、日本での生活スタイルや考え方などとは色々違うタイ独自のものがあります。僕はこのタイ独自のものを「タイ式」と呼んでいて、このタイ式にあわせようと努めています。もちろん、うまくあわせられるものもあれば、うまくあわせられないものもあります。特に、「どうしてそうなんだ?」と理解できない、というか納得いかないというか、そういうものにはなかなかあわせられません。うまく表現できませんが、違和感のようなものを抱きます。きっと僕がこれまで生きてきた過程で作ってきた「日本式」が僕の中にあって、それと拮抗しているからかもしれません。それでも、昔デーンさんに「日本式を捨てなければタイ式は入ってこない」と言われたことを思い出し、また「ここはタイだし、タイ人の家庭だし、郷に入りては郷に従えというし」と考えてなんとか日本式は捨てようとしています。なんというか、「日本式を固持するのはあきらめよう」と思うようにしています。

そうすると違和感はなくなり、タイ式にあわせられ、気持ちも楽になります。ですが、同時に違和感以外の感覚もなくなっていることに最近気がつきました。好奇心や興味を持つこともない。楽しくも苦しくもない。なんというか、「なんかどうでもいいや」という気持ちになっていました。イライラすることもなく楽ではありますが、なんともいえない虚しさ・退屈さがそこにはあります。そして、僕にはこれがよいものとはとても思えないのです。

よく考えてみれば、上記の感じはタイに来てからのものというわけではなく、日本にいたときにも持っていた気がします。ひょっとすると僕が日本式だと思っていたものは日本式でも(もちろんタイ式でも)ない、「オレ式」なのかもしれません。このことに思い至り、もしかすると、僕がタイに来ようと思ったきっかけのひとつがこの違和感と退屈にあるのかもしれないと思うようになりました。この違和感と退屈さをなんとかしたくて、日本から逃れようとしたのかもしれません。しかし、タイに来てみても、日本式はないけれどもタイ式があって、違和感と退屈はなくなりませんでしたし、変わりもしませんでした。

このことに気がついたとき、同時に「別のどこかへ行けば状況はよくなるということはない」ということにも気がつきました。別のどこかとはつまるところ、違う環境というということであり、環境とは国、地域、職場、学校、家庭、家族・友人・恋人・同僚といった人間関係、時代など自分をとりまく全てであります。そして、思うに、状況とは環境と同じようなものに見え、状況は環境によって作られるモノと捉えられがちですが、実はそうではなく「状況は自分によるもの、自分が生み出しているもの、自分と一緒にくっついてくるもの」ではないでしょうか。この前提の上に立てば、状況を改善しようと思うのであれば、環境を変えようとするのではなく、その状況を生み出している自分自身を変えなければならないということに気がつきました。

とはいっても、現状は自分を変えることはうまくできておらず、どうしたらうまくいくのかも皆目見当もつきません。でも、この環境を変えることなく、違和感も退屈も生み出すこともなく、「オレ式」でいける方法を習得できれば、どこに行っても環境にあわせて自分に無理なく柔軟に対応してやっていけるはずです。これは、今後僕が生きていくうえで必須のものだと思いますので、難しいことですが、色々と試行錯誤を繰り返しています。


第11期インターン(2008年度) の記事一覧:こちらもぜひお読みください

更新日タイトル
2008年6月19日 更新贅沢な休日
2008年6月 5日 更新がんばれ、インターン生!
2008年6月 5日 更新タイでの研修を支えてくれる人たち
2008年6月 5日 更新タイの農村に生きる知恵と技
2008年6月 5日 更新イサーンのゴム植林ドリーム
2008年5月29日 更新バナナと鍬(クワ)
2008年5月29日 更新笑っていれば作業もつらくない!?
2008年5月29日 更新初日記です。
2008年5月29日 更新インターン 金森史明の自己紹介
2008年5月29日 更新インターン 宮田敬子の自己紹介

Facebook コメント

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net