アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

ワラヤー先生、ありがとう!

カオデーン農場 森本 薫子
2008年7月 3日 更新

4週間のタイ語学習が終りました。長い間、農園に滞在して教えてくれていたワラヤー先生は、今日バンコクに帰ります。最後に先生が私達にメッセージを残してくれました。

ほとんど1ヶ月間、カオデーン農園に滞在しました。
私は様々なボランティア団体でタイ語を教えたことがあり、その中で、自然の中で暮らすという体験もたくさんしてきました。そのような意味では、この農園も今まで行ったことのある場所と同じですが、カオデーン農園には、それ以上の意味があることがわかりました。JVCのパンフレットの翻訳をした時に、その理念に「人々が自然と共存し、安心・安定して共に生きられる社会を築く」とありました。カオデーン農園は、まさにこのための活動であると思いました。JVCのインターンに対しては、彼らの想いや社会の様々なことを改善しようとする姿勢に、いつも感心します。私はこのプロジェクトに直接協力することはできないけれど、インターンにタイ語を教える立場として、できる限りのことをしたいと思っています。そして、彼らがタイ語を通して、タイから、タイ人から様々なことを学び、インターン自身の人生の向上のために、社会に貢献のために行動できる人になってくれたら嬉しく思います。またこの農園に戻ってきたいです。(ワラヤー)


壁にはヤモリやトゥッケーが張り付き、寝床には小さなサソリが潜み、トイレのドアを開けると蛇が飛び出し、枕元をネズミが走り、カバンの中には卵を産んだアリの大群が...! そんな農園生活も、「みんなが私を歓迎してくれているわ!」と笑って耐えてくれた先生。インターン二期生からずっと教えてくれた先生。先生に出会えて本当によかったです(涙...)。

ワラヤー先生、また来年も来てください!ワラヤー先生、また来年も来てください!

(森本 薫子)


第11期インターン(2008年度) の記事一覧:こちらもぜひお読みください

更新日タイトル
2008年6月19日 更新贅沢な休日
2008年6月 5日 更新がんばれ、インターン生!
2008年6月 5日 更新タイでの研修を支えてくれる人たち
2008年6月 5日 更新タイの農村に生きる知恵と技
2008年6月 5日 更新イサーンのゴム植林ドリーム
2008年5月29日 更新バナナと鍬(クワ)
2008年5月29日 更新笑っていれば作業もつらくない!?
2008年5月29日 更新初日記です。
2008年5月29日 更新インターン 金森史明の自己紹介
2008年5月29日 更新インターン 宮田敬子の自己紹介
団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net