アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

スーダン・ウガンダ国境地帯を行く

JVCスーダン現地代表 今井 高樹
2007年6月22日 更新

[ 5月21日より今井高樹がJVCスーダン現地代表に就任しました。引き続きスーダンでの活動を応援してくださいますようお願いいたします。]

このバスに乗りましたこのバスに乗りました

 新しいスーダン現地代表として着任して息つく間もなく、5月31日から6月3日まで国連高等難民弁務官事務所(UNHCR)の研修のためウガンダに行ってきました。これがなんと、森の中の悪路を行く片道12時間のバスの旅。座席から投げ出されそうになるくらいのデコボコ道なのですが、南部スーダンでは物資や人が行き来する大動脈。国連の車両や大型のタンクローリー、トレーラーが頻繁に往来しています。こんな道を走らなければならないなら、やっぱり車両整備の必要性は大きいと痛感することしきり。

少しまぶしいですが、戦車の残骸少しまぶしいですが、戦車の残骸

 道路沿いにはまだ多くの地雷が残っています。「トイレ休憩」で道端にバスを止めて草むらの中に用を足しに行くと、後ろから「あんまり奥まで行くな! 地雷があるかもしれないぞ」との声。そして、草むらのなかには戦車の残骸が。つい2年前まで続いた内戦の痕跡を感じます。途中の村々では草葺の壁にUNHCRのビニールシートを屋根にした家や、ユニセフがテントで設営した学校を多く見かけ、復興過程にある村の様子を垣間見ることができました。さて、次回はジュバに戻って、JVCの自動車整備工場に新しく迎えた研修生の様子などをお送りします。


団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net