アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

中間試験

車両整備専門家 井谷 正吾
2007年3月11日 更新

今年になってから、OJTだけでなく学科授業も始めた。

ほぼ毎日、仕事のない午後の一番暑い時間に、室温40度近くの中で約1ヶ月続け、1つの章が終わったので試験をすることにした。

自分自身あまり英語が得意ではないので、簡単な文章の問いと選択問題を多くした。英語のできる6人は筆記試験、英語のあまりできない4人は工場長のサイモンさんに手伝ってもらいアラビア語で口述試験。

その試験に付き合っていた最中に信じられないことに気が付いた。彼らは全く英語を理解していない。授業では黒板に英語で書いたものを彼らは書き写していたし、自分も簡単な英語でしか説明していない。少しは理解してくれていると思っていた。サイモンさんが言うには「英語が話せないだけでなく、書いているのも絵を描いているようなものだ。まったく分かっていない。英語の分からない者は授業を受けるのも時間の無駄だ」とのことだった。

しかし、それでは学ぼうという気があるのにかわいそうだ。アラビア語で授業するにも無理がある。アラビア語の読み書きできるのは1人だけ。それにジュバアラビックには専門用語が無い。英語、スワヒリ語、ジュバアラビック、それぞれの民族語での授業なんて当然無理。英語で理解してもらう以外にない。

試験の結果は英語のできる3人が90点台。その中でJosephineが女性ながらまったくの初心者だったにもかかわらず95点を取ってくれて、自分の下手な英語を理解してくれたことがうれしく、希望の星である。


団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net