アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

ジュバの暑さ

スーダン現地調整員 岩間 邦夫
2007年1月26日 更新

昨日の井谷さんの言葉。「仕事終わってクタクタになって夕方帰宅して家の中に入ったら、あぁ涼しい、と思ったけど、温度計見たら35度だった」。

タイヤ脱着コンペティション

車両整備専門家 井谷 正吾
2007年1月16日 更新

新しい研修生が入って3日、一通りタイヤ脱着(パンク時にスペアタイヤに交換と同じ作業)の手順とやり方を教えた。
 四駆のタイヤだからかなり重く初心者なので仕方ないが、どうも時間がかかる、見ていて不器用、力の使い方もなっていない。自ら見本を見せることにした。
 「今からやって見せるから良く見ておけよ。何分で終わると思う?3分あれば十分、計ってくれ。」スタート!タイヤ脱着なんて今まで何百回もやってきた。考えるより先に体が勝手に動く。周りで『早い、早すぎる』と言っているのが聞こえる。「ハイ、終わり。何分?」『2分25秒』んー、まあまあかな、これなら誰も勝てないだろう。「俺より早くできたら賞金1000SD出すぞー」みんなの目が輝く。2人ほど作業を見ていたがやはり時間がかかる。タイム記録を頼んでほかの仕事をして戻ってくると、「あれっ、サイモンさん(工場長)までやってるの?」盛り上がっていた。
 結局5分を切ったのが3,4人。3分台にも届かなかった。目の前に1000SD札を置いてくれればもっと早くできるはずだと面白く話していた。心の中で(無理無理オレに勝とうなんて100年早い、経験が違う)と、ほくそ笑みながらいかに手順が重要か分かってくれたかなと期待するのであった。
 時間がのーんびり流れるスーダンでたまには時間と戦うのも面白いかもしれない。

ナイロビ雑感

スーダン現地調整員 岩間 邦夫
2007年1月12日 更新

今、自動車整備工場で使う溶接用機材等の調達のためケニアの首都ナイロビに来ています。こちらのクリスマスは日本の正月みたいなもので、25日はほとんどの店が休み。休暇も長いところだと22日から1月10日までという企業もあります。
 そんな中でナイロビでの調達はある程度の目途が立ちました。機械類を取り扱うお店は、インド人が経営しているところが多いです。その中で良心的だなと感じられるインド人を紹介してもらいました。紹介してくれたのは、空港から乗ったタクシーのケニア人運転手。彼も元は自動車整備を勉強していた人で、我々の活動に興味を持って積極的に店探しを手伝ってくれました。その彼はかつてインド人経営の整備工場で働いていたのですが、あまりのこき使いぶりと給与の遅配に嫌気がさして辞めたそうです。そのインド人のお店は、確認したところ、実際に他の店よりもかなり良心的な価格なので、そこでほとんど購入しようと思っています。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net