アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

【ガザ・栄養改善支援】
ガザ:ハンユニス栄養センター「知識と行動」

パレスチナ現地代表 福田 直美
2010年5月26日 更新
どの食べ物にどんな栄養が含まれる?どの食べ物にどんな栄養が含まれる?

【ガザ・栄養改善支援】
ガザ:トンネル経済

パレスチナ現地調整員 津高 政志
2010年5月25日 更新

現在ガザ経済を支えているもの、それはエジプトとの境界線にいくつも掘られているトンネルです。イスラエルのガザ封鎖政策によりあまりにも物資の足りない状況下、エジプトからトンネルを経由して商業物資を密輸することで、なんとかガザの人々は生活を補っています。

【ガザ・栄養改善支援】
ガザ:卒園の季節

パレスチナ現地代表 福田 直美
2010年5月25日 更新

5月末。ガザのビーチには、たくさんの夏季限定“カフェ”が並び、またサマー・キャンプのテントなども設営されていました。これから、夜遅くまで家族連れが海で泳いだり砂浜で寛いだり、焼きトウモロコシを食べたりと、なんともガザらしい美しい光景が見られる季節です。そして、パレスチナの子どもたちにとっては学年末(もしくは卒業)試験のシーズン。お母さんたちにとってはその子どもたちの試験勉強の“付き添い”で忙しいシーズン。でも、試験のない幼稚園の子どもたちにとっては、いよいよ長い夏休みに入る前の楽しいシーズンです。今日は卒園していく子どもたちの元気な様子をお届けします。

【その他・未分類】
お別れ。続く歴史

パレスチナ現地代表 福田 直美
2010年5月14日 更新

今年3月、パレスチナに短い春が訪れていた時、私がパレスチナに来てから一番大きな「お別れ」がありました。

【その他・未分類】
【番外編】 土地を守る人々、日本とパレスチナの間で

パレスチナ現地代表 福田 直美
2010年5月14日 更新

4月下旬、千葉県成田市にある三里塚の農民の方々とお会いし、パレスチナの状況についてお話させていただく機会がありました。関係者の方々がパレスチナを訪れたのは2月のこと。分離壁や検問所、分断された農地などを見て、「三里塚ととっても似ている。ぜひパレスチナを紹介してほしい」との紹介で、帰国時に三里塚を訪れました。

【スタッフの日常】
エルサレムの日

パレスチナ現地調整員 津高 政志
2010年5月11日 更新

ベツレヘムから検問所を越えてエルサレムに帰ってくると、バスが渋滞にはまり、全く動かなくなりました。理由は明らか。今日は「エルサレムの日」という、ユダヤ人がエルサレムの再統合を祝う日。それを知っていた僕は、西エルサレムでバスを降りて歩き始めました。

【東エルサレム・保健指導】
東エルサレム:紛争と精神衛生

パレスチナ現地調整員 津高 政志
2010年5月 4日 更新

今日は、現地でJVCが一緒に活動しているNGO「医療救援協会(MRS)」の医師と保健指導員とともに、エルサレム旧市街の中にある学校へ、健康診断に出かけました。保健指導員が早速、身長体重、そして視力の測定を始めます。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net