アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

【東エルサレム・保健指導】
ベドウィン村の将来

パレスチナ現地調整員 津高 政志
2010年3月11日 更新

今日はエルサレムからヨルダン川西岸地区に入った郊外にあるベドウィンの村(地図中の青い丸)に、MRS(医療救援協会)の巡回診療に訪れました。

3月、東京事務所で日々パレスチナ事業を支えてくださっているボランティア・チームのメンバーが4名、エルサレムにやってきました。パレスチナの色々な地域の視察やボランティア活動を行う彼らの滞在中に、私が行いたかったイベントがあります。それは、「難民キャンプのおばちゃんたちとの交流」。

【東エルサレム・保健指導】
巡回診療:ファルハ村

パレスチナ現地代表 福田 直美
2010年3月 4日 更新
地図(出典:United Nations OCHA):ファルハ村(赤い丸)の北部にはグリーン・ライン(矢印で指した緑の点線)から大きく西岸側に入り込んだアリエル入植地(青い丸)が広がる地図(出典:United Nations OCHA):ファルハ村(赤い丸)の北部にはグリーン・ライン(矢印で指した緑の点線)から大きく西岸側に入り込んだアリエル入植地(青い丸)が広がる

春満開の3月初旬、ヨルダン側西岸地区北部のサルフィートに行ってきました。この日は、サルフィートにあるファルハ村でパレスチナ医療救援協会(Palestinian Medical Relief Society=PMRS)の巡回診療が行われます。サルフィートはオリーブの産地として有名です。傾斜のきつい丘陵地いっぱい、見渡す限りオリーブの畑が広がります。斜面に段々に作られた石垣の合間を、先週まで降り続いた雨が小川となって流れていて、太陽の光にキラキラと反射しています。このような光景が見られるのは、短い春の間だけです。

団体案内
JVCの取り組み
9ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net