アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

現在、お念珠づくりには、ベツレヘム、ベイト・ジブリン難民キャンプに住む3人の女性がかかわっています。今日はその3人の女性を紹介します。

パレスチナに赴任して1年が経ち、1ヶ月ほど東京事務所に戻りました。

【その他・未分類】
ナクバ60周年【5】:魂の帰還

パレスチナ現地代表 小林 和香子
2008年5月15日 更新

ナクバ記念日の5月15日、大掛かりでショッキングなアートの展覧会が開催されました。その名も「魂の帰還」。

【その他・未分類】
ナクバ60周年【4】:バルーン・ロンチ(風船飛ばし)

パレスチナ現地代表 小林 和香子
2008年5月15日 更新

5月15日の今日は、パレスチナ人離散を強いられ難民となったナクバ(「大惨事」の意味)60周年に当たります。

【その他・未分類】
ナクバ60周年【3】:サイレント・マーチ・イン・エルサレム

パレスチナ現地代表 小林 和香子
2008年5月11日 更新
ナクバ・サバイバーと家族達ナクバ・サバイバーと家族達

【その他・未分類】
ナクバ60周年【2】:ナクバ・マーチ・イン・サフリーヤ

パレスチナ現地代表 小林 和香子
2008年5月 8日 更新
イスラエル全土から集まった48年パレスチナ人イスラエル全土から集まった48年パレスチナ人

5月8日、イスラエルが60周年の独立記念日を祝う中、イスラエル国籍を持つ「48年パレスチナ人」(1948年に後のイスラエルに留まったパレスチナ人)は、ナクバ・マーチを開催しました(ナクバとはパレスチナ人に起こった1948年戦争前後に土地を追われバラバラになり戦争が終わっても故郷に帰れない「大惨事」のこと)。会場となったのは、ナザレ近くのかつてサフリーヤ村があった場所。現在は、国立公園となっています。

【その他・未分類】
ナクバ60周年【1】:破壊された村 ミスカ

パレスチナ現地代表 小林 和香子
2008年5月 8日 更新

この5月、イスラエルは建国60周年の記念行事に沸いています。7日夜には全国各地で建国前夜(イスラエルの暦は太陰暦を基本に調整をするため、祝日も毎年変わります)の祝賀フェスティバルが行われ、明け方まで、花火の音、コンサートの音が鳴り響いていました。一連の記念行事は一週間ほど開催される予定で、ブッシュ米大統領も14日に訪問し記念行事に参加することになっています。

【その他・未分類】
東エルサレム:シュアファット難民キャンプのセンター

パレスチナ現地代表 小林 和香子
2008年5月 5日 更新

東エルサレムにあるシュアファット難民キャンプは、イスラエルのエルサレム市管轄内に位置している唯一の難民キャンプです。

【その他・未分類】
東エルサレム:アブ・ディスの幼稚園

パレスチナ現地代表 小林 和香子
2008年5月 4日 更新
子供達が遊ぶ園庭子供達が遊ぶ園庭

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net