アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

【その他・未分類】
ガザ緊急支援ハンユニス

パレスチナ現地代表 小林 和香子
2007年7月30日 更新
7月から通院している子供と母親たち7月から通院している子供と母親たち

7月25日、緊急支援先のアルデルインサン・ハンユニス栄養センターを訪問しました。ガザ市のセンター同様、ここのセンターにも多くの子どもたちが通っています。

10日間のサマーキャンプも終わりに近づいてきた9日目。私は昼から泊りがけで参加しました。

乗り合いタクシーを降りた瞬間、「キャー!!」という“叫び声”が聞こえてきました。入り口からは見えませんが、キャンプサイトのある方向がその声からすぐにわかります。ベイト・ジブリン難民キャンプ、ハンダラ文化センターのサマーキャンプが今年も始まりました。今年は、ベイト・サフールのYMCAのキャンプサイトを借り切って、10日間にわたって行われます。

「女の人は強いなあ」と感じることが、パレスチナでは多くあります。厳しい状況にあっても強く、明るく、前向きで、そんな女性の姿を見ると私はいつもパワーをもらった気持ちになります。

7月は、東エルサレムの学校のサマーキャンプの時期です。学校は6月から8月末までお休みになりますが、子どもたちの夏休みの間の活動としてサマーキャンプが開催されます。今日はアル・ラムにある学校のサマーキャンプの一環として、MRS(医療救援協会)が健診を行う日です。この学校には、幼稚園から7年生までの子どもたちが200人通っています。

ヘブロンは、パレスチナの町の「中」に入植者が住んでいる町です。この5つの入植地を含むイスラエル管理下におかれる地域は、“H2”エリアと呼ばれています。今日は、このH2エリアのツアーに参加してきました。このツアーは“Breaking the Silence”というイスラエルの団体によってオーガナイズされています。この日はイスラエル人も含む30人ほどが参加しました。

MRS(医療救援協会)の今日の活動は、“Union of Students in Jerusalem(エルサレム学生連合)”の応急処置講習です。第1日目となる今日は、東エルサレムの男子校を会場に、11人の男の子が講習を受けました。

【その他・未分類】
ガザ緊急支援再開

パレスチナ現地代表 小林 和香子
2007年7月15日 更新
栄養士さんから説明を受けるお母さん栄養士さんから説明を受けるお母さん

7月にJVCはガザでの緊急支援を再開しました。0歳から3歳の栄養失調児に対して、治療的栄養食を提供するのとお母さんたちに栄養教育を施し栄養食の調理実習を行います。さらに、セリアック病(小麦粉などに含まれるグルテンを消化できない病気)の子どもたちのためにグルテンを取り除いた特別な小麦粉を提供するのと同時にお母さんたちにこの特別な小麦粉を使った料理法を指導します。

ガザに入って2日目。Ard El Insan(人間の大地)のガザセンターを見学に行きました。このセンターでは、栄養失調の子どもたちに対しての栄養食の提供、そしてお母さんたちには栄養食の調理方法を教えています。また、子どもが6ヶ月未満の場合は、お母さんたちに対する授乳指導を行っています。まず、栄養失調の疑いがある子どもを、お母さんがセンターに連れてきます。最初に行われるのは、子どもの身長、体重、ヘモグロビン値の計測、そしてお母さんへの問診です。そして計測した値と標準値を元に、栄養失調のレベルを出していきます。

7月13日、エレツの国境を越えて初めてガザに足を踏み入れました。報道や友人から今まで色々な話を聞いていた私にとって、ガザはとても遠く、そして想像のつかない地でした。友人たちは「ガザの人たちは、とても人間味があって温かい」と言います。しかし報道では、人々の暮らしや人間性について見ることはめったにありません。また、現在の状況についても、報道では「ハマスが武力で制圧して、ガザの人々は不安の日々を送っている」ように言われることもあれば、一月前のハマス制圧後に訪れた人からは「これまでにないくらいに、ガザ市内は平穏な空気」とも聞きます。だから、国境を越えるその瞬間まで、私には、全く外の世界から切り離されてしまっていて中が見えない地に行く、というドキドキ感がありました。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net