アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

イスラエルでも反戦デモ

パレスチナ 石原さとみ
2003年2月15日 更新

世界各地で反戦デモが行われたこの日、イスラエルではテルアビブでデモが行われた。参加者はおよそ1,500人。ユダヤ系およびアラブ系のイスラエル人はもちろん、外国人も多数参加していた。

ガスマスクを着けたパフォーマーガスマスクを着けたパフォーマー

集合場所にまず集まったのは、警察官。その後、イスラエル各地から、貸し切りバスに乗って続々と参加者が到着する。イスラエルの平和団体が、各団体のロゴマークや「No War」と書かれたステッカーを参加者に配る。プラカードを掲げる人に混じって、中にはガスマスクを持っている人もいた。

いよいよデモ行進が始まると、アラブ政党の若者達が太鼓を叩くなどして、威勢よくスローガンを叫ぶ。ただ、それらスローガンは反戦というよりも、「シャローム・ケーン、キブーシュ・ロー(平和・Yes、占領・No)」などパレスチナの占領反対というものが多かった。

デモ行進する人たちデモ行進する人たち

最後の集会では、アラビア語でのスピーチの方がヘブライ語のものより多かった。ユダヤ系イスラエル人の参加者には、アラビア語のスピーチにうんざりして、途中で帰ってしまう人もいた。内容はイラク攻撃反対、石油政策、パレスチナ占領反対などであり、デモとしては目的があまり明確でなかったようだ。


団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net