アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

12月25日(木)〜12月31日(水)年末休暇

ラオス現地代表 新井 綾香
2008年12月25日 更新

12月24日(水)年末

今年も残すところ、あと1週間。今日からほとんどのスタッフが休暇に入る。タケークのカオピヤック屋のおばさんによると、今年はこの10年間で一番寒い年らしい。おかげで、なんだか今年はクリスマスと年末モードが味わえた。今年もたくさんの人に励まされ、なんとか1年間、ゆっくりだけれど走り通すことができました。本当にありがとう。感謝の気持ちで一杯です。メリークリスマス、そしてソックディーピーマイ!

12月23日(火)レポート

ラオス現地代表 新井 綾香
2008年12月23日 更新

カムアンの最終評価レポートの英語版を編集中。第2プロジェクトゴールの評価レポートに思ったよりも時間がかかってしまったけれと、午前中にようやく完成し、大満足!これで気分よく年末が迎えられる。午後、懐かしいAARの一行が事務所に来てくれた。スパッは昔とぜんぜん変わっていないけれど、ラオス語で会話できるようになった今は、昔よりもずっと距離が近く感じた。

12月22日(月)なるほど

ラオス現地代表 新井 綾香
2008年12月22日 更新

「知識は権威主義的に伝授されていくものではなく、経験と相互討論によって磨かれていくものであることを農民は身にしみて知っている」
自分が最近なるほどなぁと思った言葉です。

12月19日(金)思わぬ普及

ラオス現地代表 新井 綾香
2008年12月19日 更新

乾季米の準備が始まっている。なんと、驚いたことにタケークでは農林局の耕作課がSRIを普及し出したという。今年、乾季米を実践する村の9割の村でSRIが試験的に実践されるらしい。事の出所を確認したところ、なんでも普及を進めているのは、なんと我らがJVCのカウンターパート、マライポンの旦那さんだった。JVCからマライポンへ、そして旦那さんへ、こういう普及の仕方もあるのだと改めて感心した。

12月18日(木)久しぶりのカムアン

ラオス現地代表 新井 綾香
2008年12月18日 更新

ビエンチャン帰りにカムアンにより、そのまま事業のフォローアップ。今日から3日間、友達のラオス人、シンちゃんの家にお世話になる。向かいのカオピヤックヤック屋のおばさんも、焼きバナナ売りのおばあちゃんも、シンちゃんのお母さんも、みんな「良く帰ってきたね」と次々に声を掛けてくれる。やっぱりタケークは「我が家」になってしまった。

12月17日(水)会食と調印式

ラオス現地代表 新井 綾香
2008年12月17日 更新

今日は大使館での行事が盛りだくさん。この1日のために、サワナケート、ビエンチャン450Kmの距離を移動してきた。会食では普段は会うことができない人と話すこともでき、ゆっくりとした、且つ充実した時間を過ごすことができた。NGOの代表という立場でなければ与えられないだろうこのような特別な機会を与えてくれたJVCに感謝したい。

12月16日(火)ビエンチャン

ラオス現地代表 新井 綾香
2008年12月16日 更新

出張でビエンチャンへ。ビエンチャンはサワンと比べ物にならないくらい暖かい。やっぱり、風が強く異常に乾燥しているのはサワンだけなのだろうか。夜、NGOの友人と久しぶりに中華を食べた。久美子さんが離任して以来、仕事も含めていろんな話が気軽にできる人が身近におらず感じていたストレスも少しは解消できただろうか。

12月15日(月)盛りだくさん

ラオス現地代表 新井 綾香
2008年12月15日 更新

今週は盛りだくさん。1泊2日でビエンチャンでの出張が入っており、その後カムアンでのフォローアップで土日もフィールド。ゴールが見えてきた任期の終わりまでなぜこんなにバタバタしているのか自分でも謎だ。それでも、2カ月も会っていないとカムアンの村や村人のことが頭に浮かび、「どうしているかな?」とぼんやりと考えずにはいられない。久しぶりに訪れるマハサイの山々、美しいセバンファイ川は変わりないだろうか。

12月12日(金)ついに

ラオス現地代表 新井 綾香
2008年12月12日 更新

ついに、30歳も最後の1日になってしまった。実は明日は誕生日。ラオスに来て、なんと4回目の誕生日を迎える。なるべく4回目は迎えることなく、サヨナラするつもりだったけれど、ついに4回目もここで迎えてしまった。でも、20代後半と30代前半という人生でも貴重な時期をここで過ごせたことを本当に感謝するし、後悔はしていない。

12月11日(木)引き継ぎ

ラオス現地代表 新井 綾香
2008年12月11日 更新

後任の平野さんが到着し、引き継ぎを開始している。3年半前、名村さんから新人研修を受け、新しい場所での新しい仕事に胸を膨らませたことを思い出す。あれから3年半、ついに自分がバトンを渡す番になった。できるだけ良い形でバトンタッチできるように、残りの業務と環境整備を行うこと。これが今の私に残された最後の仕事だろう。

団体案内
JVCの取り組み
9ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net