アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

イラクへ救援物資を届ける

中東 パレスチナ最新情報 中東担当 佐藤 真紀 佐藤 真紀 佐藤 真紀
2003年4月18日 更新

イラクではバグダッドが米軍に占拠された後、治安が悪化。略奪が横行している。このような暴動はある程度予測されたことであったが、病院などの医療施設や、人道支援物資すらも略奪の対象になっているのには驚きである。

バグダッドの病院は、ひとつを除いてほとんど機能していない。アル・キンディ病院は、戦傷外科専門病院のひとつで多くの重症患者が運ばれていたが、患者は追い出されて、治療も受けられない状況だ。

唯一活動していた国際赤十字も、スタッフが銃撃に巻き込まれて死亡したこともあり、活動を一時停止するなど、危機的な状況が続く。

支援物資を用意するJVCスタッフ支援物資を用意するJVCスタッフ

アンマンでは、今までイラク国内で活動をしていたNGOが集まり「イラク人道支援連絡会議」を結成した。JVCとEnfants du monde(世界の子どもたち)、APN(ドイツのNGO)が協力して、戦争中にストリートチルドレンへの支援物資を配給した。第二弾としてさらに子どもたちへの食料配給を検討していたが、上記のような事情で医療支援が極めて重要であることが判明し、トラック2台分の医薬品と浄水キットをバグダッドに運び込むことになった。

APNの現地スタッフからの情報によると、貧困地区にある3つのクリニックは、どうにか機能しているようだ。サダムシティには自警団も結成され、クリニックを略奪から守っている。

予定では、4月16日に、まず先遣隊が出発し、トラックとドクターは4月17日にアンマンを出発する予定だが、情勢を見ながら判断するとのこと。


Facebook コメント

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net