日本国際ボランティアセンター
(JVC)公式サイト
HOME > 11ヵ国での活動 > タイでの活動 > タイでの活動
タイでの活動
2021年2月 9日 更新

※JVCタイ事業は、2019年度より休止中にあります。このページの下記記載内容も一部古い情報があります。なにとぞご了承ください。

有機農業を実践しているタイ国内の農家は、全体の農業人口からすると確実に増えてきており、生産面は、種類、質、量とも安定してきています。しかし、販売面と収入面においては、地域やグループによってまだ差があり、新しいアイディアや工夫が必要です。具体的な販売方法の工夫、指導者や後継者の育成、消費者においては安全な食に対する意識の向上が求められています。タイにおける食の安全保障を守っていくために、これまでのような農業技術普及から、消費者をも巻き込んだ生産・販売システムの構築がより必要とされています。


現在の活動一覧



日・タイ若手農民交流

タイの若い世代が農家としての自信と誇りを持って実践を積み重ねるため、日本の若手農家と出会う場を提供します。

もっと詳しく

農村派遣研修

国際協力に関心を持つ人を対象に持続的な社会の実現に向けて取り組むことが出来る人材育成のための研修を実施します。

もっと詳しく

JVCがタイで目指すこと


  1. 自然豊かな国から経済発展へ
  2. タイの農村と農業の変遷
  3. 農を通したタイと日本の学びあいを目指して

現地ブログ from タイ


  1. 農村からの風便り 〜日本・タイ〜

タイ エトセトラ



2011年タイスタディーツアー報告

2011年2月に実施したスタディーツアーは、笑いあり涙ありの旅でした。

もっと詳しく

タイ関連書籍
『イサーンの百姓たち』

タイ最貧地帯といわれる東北部イサーンで、グローバリゼーションの嵐に立ち向かう農民たちを支援する日本のNGOの活動記録です。


これまでの活動


※準備中です。


あなたもタイに関わりませんか


メインメニュー
ツイッターfacebookもやってます。リツイートやいいねボタンをクリック!
ページトップへ