アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
未来を決める力をすべての人に! JVC futurePJ2021

東エルサレム・保健指導の記事一覧

【東エルサレム・保健指導】
東エルサレム:乳がんの講習

パレスチナ現地調整員 津高 政志
2011年1月24日 更新

今日は、現地でJVCが一緒に活動しているNGO「医療救援協会(MRS)」の医師と保健指導員とともに、エルサレムにある唯一の難民キャンプ、シュアファット難民キャンプに、健康教育のために出かけました。(シュアファット難民キャンプの状況については過去の記事をご参照ください)

続きを読む

【東エルサレム・保健指導】
東エルサレム:驚きの止血方法

パレスチナ現地調整員 津高 政志
2010年11月 2日 更新

前にもお伝えした、MRS(医療救援協会)が東エルサレムで行っているトレーナーのためのトレーニング。今日は生徒ではなく先生たちが対象のトレーニングを視察に行きました。

続きを読む

【東エルサレム・保健指導】
東エルサレム:生徒から生徒へ

パレスチナ現地調整員 津高 政志
2010年10月19日 更新

9月からパレスチナでも学校の新年度が始まり、JVCが東エルサレムで協力するNGO、医療救援協会(MRS)の活動も活発になってきました。今年度もMRSは東エルサレムにある50以上の学校や幼稚園で健康診断や健康教育を行います。

続きを読む

【東エルサレム・保健指導】
西岸北部の診療所

パレスチナ現地調整員 津高 政志
2010年10月13日 更新

今日は朝早くエルサレムを出発し、ヨルダン川西岸地区にあるPMRS(パレスチナ医療救援協会)の診療所を視察に行ってきました。PMRSはパレスチナの各地に診療所を持っていて、一次医療(応急処置など)と予防医療(健康教育など)その他のサービスを提供しています。西岸地区の診療所はラマッラーにある本部が統括していて、今日はラマッラーから薬剤師のイマンさんが北部の村にある診療所へ医薬品の在庫チェックや医師・保健師との情報共有のために出かけると聞き、ついていくことにしました。

続きを読む

【東エルサレム・保健指導】
東エルサレム:サマーキャンプ

パレスチナ現地調整員 津高 政志
2010年7月19日 更新

今日はJVCが東エルサレムで一緒に活動している医療救援協会(MRS)のスタッフとともにシュアファット難民キャンプを訪れました。ここはエルサレムの中でも特に貧困が多いと言われ、また薬物や軽犯罪などの社会問題が深刻と言われている地域です。7月中はパレスチナ各地で子どもたちのためのサマーキャンプが開かれており、今日はそのうちのひとつでMRSスタッフが健康教育を行う日です。

続きを読む

【東エルサレム・保健指導】
東エルサレム:紛争と精神衛生

パレスチナ現地調整員 津高 政志
2010年5月 4日 更新

今日は、現地でJVCが一緒に活動しているNGO「医療救援協会(MRS)」の医師と保健指導員とともに、エルサレム旧市街の中にある学校へ、健康診断に出かけました。保健指導員が早速、身長体重、そして視力の測定を始めます。

続きを読む

【東エルサレム・保健指導】
ベドウィン村の将来

パレスチナ現地調整員 津高 政志
2010年3月11日 更新

今日はエルサレムからヨルダン川西岸地区に入った郊外にあるベドウィンの村(地図中の青い丸)に、MRS(医療救援協会)の巡回診療に訪れました。

続きを読む

【東エルサレム・保健指導】
巡回診療:ファルハ村

パレスチナ現地代表 福田 直美
2010年3月 4日 更新
地図(出典:United Nations OCHA):ファルハ村(赤い丸)の北部にはグリーン・ライン(矢印で指した緑の点線)から大きく西岸側に入り込んだアリエル入植地(青い丸)が広がる地図(出典:United Nations OCHA):ファルハ村(赤い丸)の北部にはグリーン・ライン(矢印で指した緑の点線)から大きく西岸側に入り込んだアリエル入植地(青い丸)が広がる

春満開の3月初旬、ヨルダン側西岸地区北部のサルフィートに行ってきました。この日は、サルフィートにあるファルハ村でパレスチナ医療救援協会(Palestinian Medical Relief Society=PMRS)の巡回診療が行われます。サルフィートはオリーブの産地として有名です。傾斜のきつい丘陵地いっぱい、見渡す限りオリーブの畑が広がります。斜面に段々に作られた石垣の合間を、先週まで降り続いた雨が小川となって流れていて、太陽の光にキラキラと反射しています。このような光景が見られるのは、短い春の間だけです。

続きを読む

【東エルサレム・保健指導】
東エルサレム:家でない家

パレスチナ現地調整員 津高 政志
2010年2月23日 更新

イスラエルによって国際法上違法に併合された東エルサレムは、現在もユダヤ人がパレスチナの土地に住みこむという「入植」が進んでいます。前にお伝えしたシェイク・ジャラの他にも、強制退去・家屋破壊を伴う入植が進んでいる地区はいくつも存在します。今日はそのひとつであるシルワンという場所で、現地パートナーNGOの医師が救急法講習に出かけました。対象はここに住む女性たちです。数回に分けて行う講習の初回である今日は、けが人・病人が出た場合に、どのように症状を見て、どのように対処すべきか、ということに重点が置かれました。

続きを読む

【東エルサレム・保健指導】
夢のある学校

パレスチナ現地調整員 津高 政志
2009年12月14日 更新

パレスチナで、解決が特に難しいとされてきた問題としてこの3つが挙げられます。国際法上のパレスチナの土地を事実上大きく奪う形で建設されている「分離壁」の問題。そして1948年以降大量に発生したパレスチナ難民の帰還権の問題。そして国際的な取り決めで東西に分裂されるも、イスラエルによって勝手に併合されたエルサレムの問題。その3つの問題全てが集中している場所があります。ここはシュアファット難民キャンプ、エルサレム市内にありながら分離壁でヨルダン川西岸側に隔離されてしまった、エルサレム唯一の難民キャンプ。

続きを読む

団体案内
JVCの取り組み
5ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-22-1 東鈴ビル4F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net