アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

子どもの栄養改善事業報告−リハムちゃんの1年−

パレスチナ現地調整員 藤屋 リカ
2005年9月15日 更新

リハムちゃんは6歳。8人兄弟の下から2番目です。今年の5月末、ラファ市のタル・スルタン地区にあるパレスチナ女性連合の幼稚園を卒園し、9月から小学校に通い始めました。リハムちゃんはこの幼稚園に2年間通いました。

破壊された遊具破壊された遊具

2004年4〜5月、イスラエル軍がラファに侵攻した時、リハムちゃんが通う幼稚園の庭は戦車の通り道となり、遊具や水飲み場が破壊されてしまいました。幼稚園は終業式をすることもできず、そのまま夏休みになりました。

侵攻後の6月に幼稚園を訪ねたとき、幼稚園の近所に住んでいるリハムちゃんと妹のスハちゃんは夏休み中だったのですが、会いに来てくれました。緊張した面持ちで笑顔が少なかったのが心配でした。

2004年6月 リハムちゃん(左)と妹のスハちゃん2004年6月 リハムちゃん(左)と妹のスハちゃん
園庭で遊ぶ子どもたち園庭で遊ぶ子どもたち

2004年9月、新学期が始まりました。幼稚園は遊具や水飲み場が壊れたままの再開だったため、先生方は子どもたちが集まらないのではないかと心配していましたが、前年と同じ約20人の子どもたちが登録しました。小規模な幼稚園なので、いつも全員一緒に遊んでいます。

2005年4月 表情がずいぶん明るくなった2005年4月 表情がずいぶん明るくなった

リハムちゃんは妹のスハちゃんと一緒に幼稚園に通い、歌が得意で幼稚園が大好きです。牛乳とビスケットをとても楽しみにしていて、特にイチゴ味の牛乳が好きだと言います。

体重測定体重測定

お母さんによると、幼稚園を休んだのは冬に風邪を引いて扁桃腺が腫れたときの2日間だけで、元気になり体も大きくなってきたと実感するとのことです。

今日の牛乳はチョコレート味今日の牛乳はチョコレート味

お母さんは、6月に幼稚園で開催された栄養教室に参加しました。それ以来、特に安価でおいしい季節の野菜を子どもたちに食べさせるよう心がけているそうです。元々、リハムちゃんもスハちゃんも野菜が好きだったので食事をしっかり取るようになってきたとのことです。

2005年6月 お母さんと一緒に2005年6月 お母さんと一緒に

お母さん、幼稚園の先生ともに、「子どもたちが健康になってきたのが、何より嬉しい」と言っておられました。

子どもの栄養改善事業報告

子どもたちの変化
 牛乳生産に関わる人々
 健康教育


この活動への寄付を受け付けています!

月500円からのマンスリー募金で支援する

今、日本全国で約2,000人の方がマンスリー募金でご協力くださっています。月500円からの支援に、ぜひご参加ください。

郵便局から募金する

郵便局に備え付けの振込用紙をご利用ください。

口座番号: 00190-9-27495
加入者名: JVC東京事務所

※振込用紙の通信欄に、支援したい活動名や国名をお書きください(「カンボジアの支援」など)。
※手数料のご負担をお願いしております。

JVCは認定NPO法人です。ご寄付により控除を受けられます(1万円の募金で3,200円が還付されます)。所得税控除に加え、東京・神奈川の方は住民税の控除も。詳しくはこちらをご覧ください。

遺産/遺贈寄付も受け付けています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-22-1 東鈴ビル4F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net