アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
2013年10月 2日

"Regional Community Forest Meeting" in ベトナム

現地調整員 林 真理子
2013年10月15日 更新

今週は、出張で森林チームスタッフ2名とベトナムのフエに来ています。会議は火曜日から金曜日までなので、月曜日にバスでサワナケートからフエに移動しました。月曜日の朝8時、バス停に行くと「大雨の注意報がでているので今日は運行しません」と言われ、急いでフエ行きのレンタカーをアレンジ。しかし「そんな遠くまでいけない」「ドライバーのパスポートがない」などとレンタカー会社に言われ、結局サワナケートを出発したのが11時半。国境でもハプニングがあり、フエのホテルに着いたのは20時半でした。

気を取り直して2日目からの会議。

会議には、ラオス、カンボジア、タイ、ベトナム、ネパールの5ヶ国からの参加者がありました。

会議の様子会議の様子

コミュニティ・フォレスト(以下CF)とは、コミュニティ(村など)が共有している土地のことを言います。ネパールやタイなどでは、CFを使ってコミュニティがジャムや薬草クリームなどを作り、近くのマーケットや時には海外へビジネスを展開し、村の収益・生活向上のために利用している事例が全国各地であるようです。

ラオスの状況はというと、CFを利用して収入向上などに結びつく成功例はまだほんの一部で、現在JVCがやっているCF活動に始まりラオスの多くでは、ビジネスによる収入向上というよりむしろ、外からの半強制的な土地の収奪や木材の伐採を守るため、郡を巻き込んできちんと設置し、村の土地として権利を獲得することが目的となっているケースが多いのです。

タイなどではそれが20年から30年前に行われた状況だそうで、ラオスの村がCFを通して豊かになる道のりの長さを実感しました。

ラオス近辺のCF利用状況、成功例、政府の取り組みなどを学ぶ、良い機会となりました。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net