アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

6月19日 サンダル

JVCラオス現地代表/農業農村開発担当 平野 将人
2009年6月19日 更新

某村に泊まったある晩の翌朝、私のサンダルがないことに気がついた。「誰か間違えたのかな?それとも犬がくわえて?」と当惑する私に、「ああ、村人に盗られたね」とアッサリ言うスタッフ。同国人だからこその遠慮のなさか。状況を総合的に見ると、確かに盗まれた可能はある。村人はというと、「昨日は2軒の家に寄ったはずだから、どちらの家で無くなったかハッキリさせては?」と提案してくる。それについては、私は裸足では歩かないので寝た家に決まっているのだが、とにかく「誰かが間違えただけでしょうから、もういいです」と言うと安心したような雰囲気になった。村人としては村の名誉のこともあるし、援助団体の人間、しかも外国人に悪く思われるのはマズイという気持ちもあったのかも知れない。高級品でもなんでもないのだが、すこーしだけ洒落た模様が入っていた(洒落ているかどうかは知らないがとにかく無地ではなかった)。運転手さんに頼んで村の店で無地のサンダルを買ってもらった。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net