アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
2017年8月14日

新規プロジェクトの対象村の選定開始

ラオス事業担当 木村 茂
2019年3月28日 更新

ラオス事業では、農村の人たちが、暮らしの基盤となる森林や河川などの自然資源を主体的に管理したり利用できるように支援することを主眼とした、新しい3年間のプロジェクトを3月に開始します。これを前に、いま、活動する村の選定が進んでいます。

新しい活動地は私たちがどこでも自由に選べるというわけではなく、一つひとつの村について、村人だけでなく、行政側と話し合って許可を得なければなりません。だからこそなおさら、少しでも私たちの活動の趣旨に叶った村を選ぶため、十分な情報収集とその分析を慎重に行わなければなりません。

GPSの使い方を学ぶJVCのスタッフたち(2017年8月11日撮影)GPSの使い方を学ぶJVCのスタッフたち(2017年8月11日撮影)

まずは県や郡の担当者にこちらの問題意識を共有し、おおよその地域を絞り込みます。その地域の衛星写真で地形や土地利用について穴の開くほど観察して分析し、同時にスタッフがそれらの村を回って村長などのインタビューも行って情報を集めていきます。

アサパントン郡ノンホイ村で真ん中で話すのはローカルリーダーのフンパン

住民のほんとうのニーズに応えた事業を目指す。そのためには行政や村長から得られる情報だけでなく、広くは国の人口センサスから、最後は一人ひとりのスタッフが実際に村を歩いて見た景色、何げない村人との会話なども参考に、関係者みんなが時間をかけて議論し、より適切な村を選ぶことから始まります。

アサパントン郡ポンパン村アサパントン郡ポンパン村

プロジェクトの詳細はこちらをご覧ください。

ラオスでの活動

ラオスは、国土の多くが美しい森におおわれた、東南アジアの内陸国です。いまも人口の大半が水田や焼畑農業を営んで暮らしています。キノコやタケノコ、野菜・果物やさまざまな小動物といった食料、薪などの燃料、染料、薬から建材まで、生活に必要な物資の...

この活動への寄付を受け付けています!

月500円からのマンスリー募金で支援する

今、日本全国で約2,000人の方がマンスリー募金でご協力くださっています。月500円からの支援に、ぜひご参加ください。

郵便局から募金する

郵便局に備え付けの振込用紙をご利用ください。

口座番号: 00190-9-27495
加入者名: JVC東京事務所

※振込用紙の通信欄に、支援したい活動名や国名をお書きください(「カンボジアの支援」など)。
※手数料のご負担をお願いしております。

JVCは認定NPO法人です。ご寄付により控除を受けられます(1万円の募金で3,200円が還付されます)。所得税控除に加え、東京・神奈川の方は住民税の控除も。詳しくはこちらをご覧ください。

遺産/遺贈寄付も受け付けています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net