アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

新女性スタッフ ズバイダさん

アフガニスタン事業担当 加藤 真希
2019年7月29日 更新

残念ながら、前回紹介した女性スタッフが3月末で退職してしまいました...。色々な理由から、特に女性スタッフが長く務めることが難しいのが現状です。しかし、その後のリクルートの結果、6月から新たな女性スタッフが仲間に入りました!特にJVCとパートナー団体・YVOの取り組む識字事業への参加者は女性がほとんどなので、女性スタッフが必要不可欠です。

ズバイダさんの後ろ姿

―ズバイダさん、自己紹介をお願いします。

こんにちは。私の名前はズイバダ・アスラミと言います。サミウラの娘です。ナンガルハルに住んでいます。母、父と7人姉妹・3人兄弟の12人家族です。私の父は、警察官です。

―ズバイダさんの経歴を教えてください。

私は2016年にナンガルハル教員養成学校の英語科を卒業しました。学校を卒業する前から働き始め、いくつかの学校や機関でITを教えました。卒業後の2017年は他のNGOで働きました。一番直近では、USAIDでアルバイトをしていました。その後、このYVOでの仕事が決まりました。

―アフガニスタン以外の国に行ったことがありますか?

実は私も、多くのアフガン人のように、パキスタンで生まれ、3歳までそこで過ごしました。そこでの暮らしがとても厳しかったので、父がアフガニスタンでの仕事を得たタイミングで、家族でアフガニスタンに戻ってきました。今は治療とか、友人・親戚を訪ねるためにときどきパキスタンに行く家族もいますが、私自身は今はパスポートを持っていません。

―好きなことは何ですか?

フリータイムには、勉強したり音楽を聴いたりすることが好きです。そしていろいろな分野の知識や経験を得るために、いろんな仕事を経験したいと思っています。私は兄弟姉妹の中で一番年上なので、家族を支えて良い生活をしていくため、責任も大きいんです。

―フリータイムに勉強とは、とても熱心ですね。

実は今、YVOの仕事の前、朝5:30から大学で授業を受けています。医者になってほしいという家族の希望もあり、今、医学部で勉強しているんです。YVOの始業時間は8時なので、その時間に事務所に来ています。

―5時半から?!学業とNGOの仕事を同時にこなすエネルギー、驚きました!

ありがとうございます。YVOで働けることになり、うれしいです。一緒に長く、楽しく働けるよう願っています。

家族と小旅行にでかけたときに撮った写真だそうです。とっても美しい光景。家族と小旅行にでかけたときに撮った写真だそうです。とっても美しい光景。

この活動への寄付を受け付けています!

月500円からのマンスリー募金で支援する

今、日本全国で約2,000人の方がマンスリー募金でご協力くださっています。月500円からの支援に、ぜひご参加ください。

郵便局から募金する

郵便局に備え付けの振込用紙をご利用ください。

口座番号: 00190-9-27495
加入者名: JVC東京事務所

※振込用紙の通信欄に、支援したい活動名や国名をお書きください(「カンボジアの支援」など)。
※手数料のご負担をお願いしております。

JVCは認定NPO法人です。ご寄付により控除を受けられます(1万円の募金で3,200円が還付されます)。所得税控除に加え、東京・神奈川の方は住民税の控除も。詳しくはこちらをご覧ください。

遺産/遺贈寄付も受け付けています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net