アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

第11期インターン(2008年度)の記事一覧

【第11期インターン(2008年度)】
田植えはまっすぐに!!!

11期インターン 金森 史明
2008年6月20日 更新

今日は田植えの作業をしました。

今日は、ロイエット県ポンサイ郡シーサワン行政区の行政区運営機構長であるタナトーンさんを訪問した。タナトーンさんは、2007年5月に山形県長井市のレインボープランの(生ゴミ堆肥化による地域循環プロジェクト)視察で日本を訪れたことがある。そのとき私も視察のお手伝いをした。だから、ちょうど1年ぶりくらいの再会だった。

【第11期インターン(2008年度)】
米作りの苦労と米の値段

11期インターン 宮田 敬子
2008年6月19日 更新

タイに来てから18日目になる。そろそろ田植えの時期だ。入安吾の前に田植えをすれば、稲が良く育つと言い伝えがあるらしい。その季節はよく雨が降る。入安吾を過ぎると雨が降らなくなる。

【第11期インターン(2008年度)】
生きるってなんだろう

11期インターン 金森 史明
2008年6月19日 更新

今日の作業は田んぼの草抜きでした。

【第11期インターン(2008年度)】
贅沢な休日

カオデーン農場 森本 薫子
2008年6月19日 更新

今日は日曜日です。農園に着てから2週間がたちました。オリエンテーション、農作業研修、タイ語学習、ご飯作り、農業局訪問、学校訪問など、盛りだくさんのスケジュールをこなし、やっと一息つけました。初めての、何の予定もない「お休み」の日です。

【第11期インターン(2008年度)】
がんばれ、インターン生!

カオデーン農場 デーン
2008年6月 5日 更新
藁に鶏糞をまぜて堆肥作りをする藁に鶏糞をまぜて堆肥作りをする

今日の朝食前の仕事は、野菜を植える畝(うね)の準備をした。午後の作業は、準備した畝にとうもろこしを植え、道沿いに穴を掘って苗木を植え、少しだけ堆肥作りをし、最後にバナナの木を植える穴堀りをした。いろいろやったので疲れた〜。

今日はタイでの研修プログラムを一緒に創り研修に協力してくれる方々を紹介します。

【第11期インターン(2008年度)】
タイの農村に生きる知恵と技

11期インターン 宮田 敬子
2008年6月 5日 更新

カオデーン農園に来て1週間が経った。毎日内容の濃い日が続くので、既に一ヶ月経過したような気分だ。タイ語が月曜日から始まり、単語を覚えるたびに使ってみる。タイ語は文章の最後に"カー"をつけて丁寧に話さないといけないけど、大分弁がそのままタイ語に移ったのか、ぶっきらぼうになってしまい、もっと丁寧にしゃべりなさいといつも注意されてしまう...

【第11期インターン(2008年度)】
イサーンのゴム植林ドリーム

カオデーン農場 森本 薫子
2008年6月 5日 更新

先週までは、午前中オリエンテーション、午後は農作業という日課だったが、今週からインターンの二人は、午前中4時間タイ語学習、午後はみんなで農作業になった。これからだんだんタイ語が話せるようになることでしょう!

【第11期インターン(2008年度)】
バナナと鍬(クワ)

11期インターン 金森 史明
2008年5月29日 更新

今日は、昨日掘った穴にバナナの木を植えるべく、早朝からバナナの木と格闘していました。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net