アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
村人物語

アジズラーさん
―高校生農夫―

2015年度アフガニスタン事業インターン 竹村 謙一
2016年3月 2日 更新
カリフラワー畑のアジズラーさんカリフラワー畑のアジズラーさん

アジズラーさんは22才の高校生、休日には畑で働いています。もう10年以上、トマト、ジャガイモ、ナスなどの野菜を作ってきました。ジャララバードの北にある畑ではカリフラワーの収穫が真っ盛り。カリフラワーは寒い季節にできる野菜で、10月末から栽培します。

どうやってカリフラワーを育てるかお話ししましょう。まず畑を耕して畝を作り、種まきをします。3〜5日後に最初の水やりをしたら、あとは毎週欠かさず水やりをします。発育中に2回くらい窒素肥料を与えます。1月には収穫ができるようになります。

収穫したカリフラワーは、道ばたで売ったり、八百屋や町の野菜市場に出荷します。市場では1個10アフガニ(〜¥20)くらいになり、家にとって大切な現金収入です。アフガン人はカリフラワーを様々な料理に使います。他の野菜と混ぜたり、ピクルスにすることもあります。スープもおいしいですよ!

炒め物炒め物
ごはんと一緒にごはんと一緒に
ピクルスですピクルスです

この活動への寄付を受け付けています!

月500円からのマンスリー募金で支援する

今、日本全国で約2,000人の方がマンスリー募金でご協力くださっています。月500円からの支援に、ぜひご参加ください。

郵便局から募金する

郵便局に備え付けの振込用紙をご利用ください。

口座番号: 00190-9-27495
加入者名: JVC東京事務所

※振込用紙の通信欄に、支援したい活動名や国名をお書きください(「カンボジアの支援」など)。
※手数料のご負担をお願いしております。

JVCは認定NPO法人です。ご寄付により控除を受けられます(1万円の募金で3,200円が還付されます)。所得税控除に加え、東京・神奈川の方は住民税の控除も。詳しくはこちらをご覧ください。

遺産/遺贈寄付も受け付けています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net