アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

アフガンウォッチ11月号

2015年度アフガニスタン事業インターン 竹村 謙一
2015年12月28日 更新

大統領夫人ルーラ・ガニ、希望を語る

アシュラフ・ガニ大統領の夫人ルーラ・ガニは、今後5年間でアフガニスタンの暴力や治安問題は減少に向かうだろうと希望を話しています。彼女は、特にアフガニスタンの女性たちが置かれた社会環境を改善することに力をいれています。執務室のドアはいつも女性たちのために開かれており、これまでの半年間に345の女性グループと面談しました。"裏返さない石を残さないように"多くの要望に向き合おうとしています。大統領夫人が公衆の面前に出ることはこれまであまりなかったことで、彼女はその慣習を変えようとしています。

2015年12月17日 The Daily Outlook Afghanistan(原文英語)

アフガン紙で難民説得=一面広告で「規制強化」-ノルウェー

ノルウェー法務省高官は26日、殺到する難民対策として、アフガニスタン紙に安易に難民申請をしないように促す広告掲載を始めたことを明らかにしました。ノルウェーではアフガンからの難民申請が急増し、直近3週間はシリア出身者を上回っています。

2015年11月27日 時事ドットコム

米軍の病院誤爆は人為ミス、不備重なり目標見誤る

米軍がアフガニスタン北部クンドゥズで国際医療支援団体「国境なき医師団」の病院を誤爆した問題で、アフガニスタン駐留米軍のジョン・キャンベル司令官は25日、誤爆は病院を反政府勢力タリバーンの攻撃拠点と間違ったことによる人為ミスが一因だったとする内部調査結果を発表しました。

2015年11月26日 CNN.co.jp

ロケット弾頭をおもちゃに、子ども7人死亡 アフガニスタン

首都カブールで24日、ロケット弾頭が爆発して子ども7人が死亡しました。市内では同日、爆弾や銃撃などの事件も相次ぎました。カブール警察によると、ロケット弾頭は長い間そこに放置されていたもので、子どもたちが布にくるんで投げるなどして遊んでいる間に爆発しました。この爆発で10~14歳の7人が死亡、2人が負傷しました。

2015年11月25日 CNN.co.jp

ISISが民間人7人の首切断、大統領府で数千人が抗議デモ

アフガニスタン南部ザブール州で先週末、子ども3人を含む7人が過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」に首を切断され殺害された事件をめぐり、首都カブールでは11日、政府の対応を批判する数千人規模のデモが発生しました。在アフガニスタン国連事務所によれば、犠牲者たちは先月誘拐され、6日から8日にかけて首を切断されて殺されたといいます。

2015年11月12日 CNN.co.jp

タリバーンの内紛で死者100人 アフガン南部

アフガニスタン南部で反政府勢力タリバーンが内紛を起こし、多数の死者が出ていることが分かりました。南部ザブール州の議会指導者が10日に語ったところによると、タリバーン内部で対立する2つの派が同日までの4日間、銃撃戦を展開。双方合わせて約100人が死亡したといいます。

2015年11月11日 CNN.co.jp

不倫疑いの10代女性を石打ちで殺害、アフガンの村

アフガニスタン中部ゴール州の地方行政当局者は5日までに、不倫の疑いが持たれた19歳女性が地面に掘られた穴の中に首まで押し込められ、村落の住民による石打ちの処罰で殺害されたことを明らかにしました。

2015年11月5日 CNN.co.jp

Facebook コメント

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net