アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

アフガンウォッチ3月号

2014年度 アフガニスタン事業インターン 佐藤 久実
2015年4月15日 更新

アフガン駐留米軍の撤退計画修正

オバマ米大統領は3月24日、ホワイトハウスでアフガニスタンのガニ大統領と会談し、アフガン駐留米軍の撤収ペースを遅らせることを伝えました。2015年末まで約9800人の現行の兵力規模を維持しますが、撤収期限は予定通り2016年末から変更しないとのことです。元々は15年末までに半減の予定でしたが、春を迎え反政府勢力タリバンの攻撃が激化する恐れや過激派組織「イスラム国」の影響の懸念があり、この決定に至ったようです。

2015年3月25日 時事ドットコム

アフガン大統領、訪米で演説

3月25日、ガニ大統領は訪米中に米議会上下両院合同会議で演説し、アフガン治安悪化の原因として過激派組織「イスラム国」など中東の過激派の予想外の増加が背景にあることを指摘しました。演説では「我が国を二度とテロリストに支配させない」と強調し、タリバンに対して和平交渉に応じるように求めました。

2015年3月26日 日本経済新聞

タリバン、アフガン政府と和平交渉開始へ

タリバンがアフガン政府との和平交渉を始める意向であることが、幹部らへの取材で分かったということです。タリバンは公式には明らかにしていませんが、タリバン政治部門は交渉開始に向けて内部で協議を進めているということです。一方、取材に応じた幹部によると和平交渉に入っても停戦には応じず、外国軍が完全撤退するまで戦闘を継続する方針を示しています。

2015年3月24日 毎日新聞

「イスラム国」アフガンで勧誘活動

アフガニスタンではイスラム過激派「イスラム国」が戦闘員の勧誘を始めており、国内で開かれた集会をCNNが撮影しました。集会で話しているアフガン人男性によると彼を含めて5人の勧誘員がアフガン各地でこのような活動を展開しているということです。

2015年3月24日 CNN.co.jp

アフガン男性、ブルカを着て女性の権利を訴える

3月5日、アフガニスタンの首都カブールで男性集団がブルカを着て街中を行進し、女性の権利を訴えました。これはアフガン平和ボランティア(Afghan Peace Volunteers)という団体と協力し行われたもので、国際女性の日である3月8日に先立って企画されたということです。これに対しては男女両方から賛同の声と共に批判も集まっています。

Huffington Post 2015年3月5日(木)(原文英語)

カブールで女性撲殺、葬儀で女性らが異例の抗議

3月19日、カブール中心部で、コーランを燃やしたと疑われた女性が群衆から集団リンチを受けて撲殺され、その遺体に火が付けられました。この悲惨な暴行は警察官が見ている前で行われ、アフガニスタン内外で大きな批判を呼んでいます。被害者の葬儀には数百人の女性が参加し、葬列で女性たちがひつぎをかつぐなど、男性支配社会の同国では異例の行動で強い抗議の意を示しました。

AFP 2015年03月23日

オレンジフラワーフェスティバルの開催準備が始まる

アフガニスタンの新年(Nawroz)を祝うオレンジフラワー・フェスティバルの準備がナンガルハル県で始まりました。春の訪れとともに州都ジャララバード近辺は一面にオレンジの花の香りで包まれます。春の到来を祝うこのお祭りでは、地方詩人のコンテストや歌、音楽など様々な催し物が開かれます。

The Kabul Times 2015年4月4日(水)(原文英語)

Facebook コメント

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net