アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

2012年11月号

JVCアフガニスタンボランティアチーム 今野 香織
2012年11月 7日 更新

政治

NATOは、2014年の国際治安支援部隊(ISAF)撤退後の2015年からの国際訓練助言支援部隊(ITAM:仮称)の創立の協議を開始した。部隊人数は、1~3万程度とし、戦闘に参加しない、麻薬の摘発には関与しないなど、治安維持を主眼としたISAFとは直接関連づけしないようにする方針である。なおISAFは当初の計画通り、2014年末までに撤退を完了させる方針。

アフガン支援:NATO、訓練部隊創設へ協議 (毎日: 2012/10/9) http://mainichi.jp/select/news/20121010k0000m030099000c.html

NATO chief calls for free election in Afghanistan (REUTERS: 2012/10/19)
【NATO事務総長が、同国を訪問し2014年のISAF撤退に向けて、自由・公平で透明性のある大統領選挙の開催を強調するが、治安の安定は見られていない。】 http://www.reuters.com/article/2012/10/19/us-afghanistan-nato-idUSBRE89I0QV20121019

Karzai warns against foreign interference in Afghan election (REUTERS: 2012/10/18)
【カルザイ大統領が、他国による選挙プロセスへの介入を同国の自治に反すると警告した。】 http://www.reuters.com/article/2012/10/18/us-afghanistan-nato-idUSBRE89H0MQ20121018

Thousands of British troops to quit Afghanistan in 2013 (REUTERS: 2012/10/14)
【イギリスが、ISAF完全撤退の2014年を待たずに約半数である4500の自国兵士の撤退を来年2013年に計画している。2001年以来、イギリス兵の犠牲者は431名に上っている。】. http://www.reuters.com/article/2012/10/14/us-britain-afghanistan-withdrawal-idUSBRE89D03F20121014

Bomb risk to U.S. troops heightened by contractor fraud (REUTERS: 2012/10/11) http://www.reuters.com/article/2012/10/11/us-usa-afghanistan-bombs-idUSBRE89A1CY20121011

米大統領:アフガン新司令官を指名 (毎日: 2012/10/11) http://mainichi.jp/select/news/20121012k0000m030012000c.html

Afghanistan's government 'could collapse' after 2014-report by ICG (BBC: 2012/10/8)
【国際危機グループ(ICG)の報告によると、アフガニスタンの警察と国軍はISAFからの治安移譲の準備ができていないため、適切な処置をとらない限り、2014年のISAF撤退後に政権が崩壊する恐れがある】 http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-19868043

アフガン戦争11年:治安回復の兆し見えず (毎日: 2012/10/07)
【2001年9月の米同時多発テロをきっかけに、米国主導で始められたアフガニスタン戦争が10月7日で11年を迎えた。中国・ロシアの動きも考察した毎日新聞の記事】 http://mainichi.jp/select/news/20121007k0000m030044000c.html

パネッタ米国防長官が、アメリカの戦争遂行方法を批判したカルザイ大統領に反論、アメリカ兵士が払った犠牲に感謝を示すべきとする。 Panetta rejects Karzai criticism of Afghan war effort (REUTERS: 2012/10/6) http://www.reuters.com/article/2012/10/06/us-usa-afghanistan-panetta-idUSBRE89501M20121006

米、アフガンから3万人撤退完了 (朝日: 2012/9/22) http://www.asahi.com/international/update/0922/TKY201209210728.html

中国との関係

アフガニスタンと中国は、経済と安全に関する契約を行なった。具体的には、中国がアフガン警察の訓練に関与することを取り決めた。中国は、ここ数年、アフガニスタンにおいて石炭の採掘に投資をしている。

China and Afghanistan sign economic and security deals (BBC: 2012/9/23) http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-china-19693005

治安

アフガニスタン全土で治安の悪化の傾向が見られる。軍の内部や、警察内部からの外国人兵士に対する自爆攻撃、通称「内側の攻撃」('insider attack')や、従来、自爆攻撃の発生が少なかった北部地域などでも攻撃が見られるようになった。このような治安悪化の原因として、2014年度の外国軍撤退の動きが影響していると考えられている。

Afghanistan mosque suicide bomb attack kills at least 41 (BBC: 2012/10/26)
【アフガニスタン北部・マイマナのモスクで自爆攻撃があり、警官や一般巡礼者の少なくとも41名が殺され50名以上が負傷】 http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-20092591

また以下のような事件が報道されている。

US troops in Afghanistan killed by man in police uniform (BBC: 2012/10/25) http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-20086361

Six Afghan police killed in insider attack, officials say (REUTERS: 2012/10/20) http://www.reuters.com/article/2012/10/20/us-afghanistan-attack-idUSBRE89J06420121020

Suicide bomber wounds 45 Afghan soldiers in east (REUTERS: 2012/10/17) http://www.reuters.com/article/2012/10/17/us-afghanistan-attack-tv-idUSBRE89G0CF20121017

Taliban shoot Pakistani school girl campaigning for peace (REUTERS: 2012/10/9) http://www.reuters.com/article/2012/10/09/us-pakistan-schoolgirl-idUSBRE8980EB20121009

アフガン自爆攻撃で米兵ら14人死亡 (朝日: 2012/10/2) http://www.asahi.com/international/reuters/RTR201210020023.html

Green on blue attacks reveal flaws in Afghan recruitment process (BBC: 2012/9/25) http://www.bbc.co.uk/news/uk-19672852

カブールで自爆テロ12人死亡 武装勢力「冒涜に報復」 (朝日: 2012/9/18) http://www.asahi.com/international/update/0918/TKY201209180438.html

アフガン国際支援部隊が誤爆か 女性8人死亡 (朝日: 2012/9/17) http://www.asahi.com/international/update/0917/TKY201209160457.html

経済

中国の石油会社CNPCがアフガニスタンでの石油産出を開始。 China's CNPC begins oil production in Afghanistan (REUTERS: 2012/10/21) http://www.reuters.com/article/2012/10/21/us-afghanistan-oil-idUSBRE89K08G20121021

数十年の紛争を経て、今、アフガニスタンの通信分野が発展。 Afghanistan telecom sector evolves after decades of conflict (BBC: 2012/10/23) http://www.bbc.co.uk/news/business-19975113

汚職との闘いの中で、透明性を高めるために鉱物採掘契約の公開が行われている Afghanistan publishes mines contracts in anti-graft fight (REUTERS: 2012/10/14) http://www.reuters.com/article/2012/10/14/afghanistan-mines-idUSL3E8LE0ZC20121014

教育

アフガニスタンにおける、女子の就学者の登録が、2010年度の統計が79%であることがUNESCOによって発表された。この数値は、タリバン政権時代の1999年の統計から4%の上昇であると述べられている。しかし、未だなおアフガニスタンにおけるジェンダー指数は低く、女子教育は今後も改善が必要な分野であると述べている。

アフガニスタンで女子教育の大きな進展:就学女子数が大幅に増加。自宅に近い地域の学校の存在により、安全に関する問題を解決したのが増加の主な理由。 Afghanistan registers 'major progress' in girls' education (UNAMA: 2012/10/17) http://unama.unmissions.org/Default.aspx?tabid=12330&ctl=Details&mid=15756&ItemID=35845&language=en-US

Afghanistan 'clear big obstacles' in girls education (BBC: 2012/10/16) http://www.bbc.co.uk/news/world-19966043

その他

昨年には都市部の避難民の子どもたちにも多くの死者を出した冬に備えて、政府や援助団体が対策を取り始めている。 Winter planning aims to save lives (IRIN: 2012/10/25) http://www.irinnews.org/Report/96637/AFGHANISTAN-Winter-planning-aims-to-save-lives

薪のための木々伐採、引き起こされる災害(洪水や雪崩)、環境意識の低さ、治安問題などがある中で、植林、太陽光を使った新機材、国立公園の開発などによる環境保護や観光促進の努力が行われている。 Protecting Afghanistan's environment and tourist future (BBC: 2012/10/23) http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-20038511

アフガン研修生:灌漑技術学ぶ (宮城)(毎日: 2012/09/07) http://mainichi.jp/area/miyagi/news/20120907ddlk04040134000c.html

バス乗客ら53人死亡 アフガン中部で衝突 (朝日: 2012/9/15) http://www.asahi.com/international/intro/TKY201209140570.html?id1=2&id2=cabcajbf

監修:小野山亮/加藤真希(アフガニスタン事業担当職員)

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net