ホーム > カンボジア写真館 > カンボジア写真館 01 暮らし 10-18 > カンボジア写真館 01 暮らし 12
 ホーム
 ボランティアチーム活動紹介
  ・活動スケジュール
 使用済みテレカ基金
  ・テレカのゆくえ
  ・集めています
  ・テレカ基金集計報告
  ・テレカ○○枚でできること
  ・使用済み切手の送り方
  ・資料のダウンロード
 ニュースレター
 カンボジア写真館
10-18
カンボジア写真館 01 暮らし 12
<<< >>>
2007/8/28 up
マンゴスチン

マンゴスチンは「果物の女王」と呼ばれ、世界の三大果物として主に熱帯地域で嗜好されている。ちなみに「果物の王様」はドリアン、「果物の王女」はマンゴーで、これらが三大果物である。マンゴスチンには一つの品種しか存在せず、寿命は50年〜100年と長い。白い果肉は強い甘みを持っており、深い紫色をした外皮は下痢止めの薬などとして利用される。女王の名にふさわしい鮮やかな色彩だ。
写真 2004/5/7 カンダール
▲このページのTOPへ
お問い合せ
Copyright (C) 2000-2007 JVC Cambodia Volunteer Team. All Rights Reserved.