日本国際ボランティアセンター
(JVC)公式サイト
HOME > イベント情報 > 北東アジアの過去と現在、そして未来
北東アジアの過去と現在、そして未来
2013年1月25日 更新
2013年2月23日15:00- 開催
「ともだち展」の絵を描いてる日本と北朝鮮の子どもたち「ともだち展」の絵を描いてる日本と北朝鮮の子どもたち

『南北コリアと日本のともだち展』は、わたしたちの住む北東アジア地域の平和をねがう催しです。2001年より、大韓民国・朝鮮民主主義人民共和国・日本そして在日コリアンの子どもたちの絵を、ひとつの会場に展示し、絵でお互いを紹介しあってきました。

今年は、「ともだち展」と同時に、北東アジアの過去と現在と未来を考えるセミナーを開催します。「ともだち展」がスタートした12年前、小学生として参加していた子どもたちは、いまや大学生や社会人。未来を担う新しい世代が育っています。しかしこの間、北東アジア地域は、ともだち展の願う平和な未来に近づいたでしょうか?

その「過去」経緯を基調講演で振り返るとともに、日・韓・在の学生たちが、「ピョンヤンで考えたこと」と題してパネルトークで「現在」を語ります。そして、会場の皆さんとより良い「未来」を切り開く方法を考えます。

会場の「ともだちの城」1Fギャラリーでは、2月21日〜24日まで、「南北コリアと日本のともだち展」を開催しています。ぜひお立ち寄りください。

日時 2013年2月23日 (土) 15:00〜16:30 (14:50開場)
会場 こどもの城 研修室
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-1 (会場への地図)
アクセス渋谷駅より徒歩10分、表参道駅より徒歩8分
プログラム

基調講演:石坂浩一さん(立教大学教員)

パネルトーク:日本、韓国、在日コリアン学生トーク「ピョンヤンで考えたこと」

参加費 500円
定員60名
主催南北コリアと日本のともだち展実行委員会
後援文化庁、東京都教育委員会、日本ユネスコ協会連盟
申し込み/
問い合わせ先

南北コリアと日本のともだち展実行委員会
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4
クリエイティブOne秋葉原ビル6F
TEL:03-3834-9808 FAX:03-3835-0519

メインメニュー
お知らせ・募集 (10/19更新)
イベント情報 (10/12更新)
ツイッターfacebookもやってます。リツイートやいいねボタンをクリック!
ページトップへ