アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

自衛隊派遣のリスクを考える

南スーダン現地からの報告
2016年5月12日 更新

JVCスーダン現地代表の今井が登壇します。ぜひご参加くださいませ。

【以下、主催者広報文】

安保関連法が施行されてから初となる南スーダンへの自衛隊の派遣が、この5月 下旬から順次進められようとしています。現在、政府側と反政府側との「紛争」 下にあるとされている南スーダンでは、避難民は人口の4分の1の230万人に 及び、また今年2月には国連施設内で武力衝突が起きるなど、緊迫した状況が続 いています。

今回、南スーダンにも駐在されていた今井高樹氏より、国際平和協力法(PKO法) の改定で新たに可能となった「駆けつけ警護」や「安全確保業務」、「宿営地の (他国軍との)共同防衛」などの任務により自衛隊が直面するリスク、PKO参加 五原則との整合性、PKOの目指すべきあり方などについてお話を伺います。

※このイベントの公式サイトはこちらです。

日時 2016年5月20日 (金) 18:00~19:45 (17:30開場)
会場 衆議院第一議員会館 第4会議室
住所:東京都千代田区永田町2丁目2-1
アクセス国会議事堂前駅(丸ノ内線・千代田線)
永田町駅(東京メトロ有楽町線、半蔵門線、南北線)
講師プロフィール
今井高樹今井高樹

今井高樹 (日本国際ボランティアセンター(JVC)スーダン駐在スタッフ現地代表)
1962年、東京都生まれ。北海道大学卒業。会社員生活のかたわらJVCの活動にボランティアとして関わる。2004年に会社を退職、アメリカの公立小学校にインターンとして勤務したのち、2007年5月よりJVCスーダン現地代表。スーダン南部自治領(現南スーダン)のジュバに3年にわたり駐在。2010年よりスーダン(北部)の南コルドファン州に移動、2011年6月の紛争勃発後は首都ハルツームに駐在する。

参加費 1000円(ND会員・学生は無料、当日入会可)
主催新外交イニシアティブ(ND)
申し込み/
問い合わせ先
新外交イニシアティブ(ND)
http://www.nd-initiative.org/

Facebook コメント

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net