アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
南アフリカHIV/エイズプロジェクトマネージャー冨田沓子 一時帰国報告会        

エイズ治療薬へのアクセス。その先のチャレンジ

2013年3月29日 更新

※参加申し込みが定員に達しましたので、申込を締め切ります。

現在南アフリカでは検査を受け、必要とする人の多くがARV(エイズ治療薬)を入手できるようになり、エイズが、イコール「死」ではなく、生涯ともに生きていく病へと変わってきています。そのようななか、コミュニティ内で求められるケアの内容、そしてそれを支える政策に求められることも年々変わってきています。

この度、南アフリカからHIV/エイズプロジェクトマネージャーの冨田沓子が一時帰国します。報告会では、南アフリカのHIV/エイズを取り巻く現状、政策の変化、JVCの活動の様子を、現地の生活や人びとの声などをまじえながらお伝えいたします。

また当日は来日中の現地スタッフも同席し、南アフリカの現状についてともにお話しする予定です。報告会終了後にはそのまま会場に残っての懇親会も予定しております。こちらも併せてご参加ください。

日時

2013年4月23日(火)
【イベント】:19:00~21:00
【懇親会】 :21:00~
イベント終了後、実費になりますが、会場にてアフリカ料理や飲み物を楽しめる懇親会を予定しております。
※懇親会への参加は任意です。

会場 アフリカンフード&バー「アフリカ大陸」
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-4 オフィスワンB103 (会場への地図)
アクセス

井ノ頭線、JR吉祥寺井の頭公園口徒歩約7分。
改札口階段を降り、左折。「BOOKOFF」に向かって信号を渡る。
同店舗右横の道(末広通り)を直進。徒歩約5分、右手にラスタカラーの看板。

報告者プロフィール

冨田沓子
(南アフリカHIV/エイズプロジェクトマネージャー)

米国・タフツ大学で国際関係学を専攻、00年卒業。インド、西アフリカの現地NGOで児童労働問題の解決に従事。05年よりハンガー・フリー・ワールド、10年よりアムネスティ・インターナショナルを経て、2012年より現職。

参加費

500円(JVC会員無料)
別途、ワンドリンクのオーダーをお願いします。

定員20名
主催日本国際ボランティアセンター(JVC)
申し込み/
問い合わせ先

※参加申し込みが定員に達しましたので、申込を締め切ります。

下記の申し込みフォームまたは、メール、電話、FAX のいずれかでお名前とご連絡先を明記の上、お申し込みください。
TEL : 03-3834-2388  FAX : 03-3835-0519
Email :nabekama@ngo-jvc.net(渡辺)

団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net