NEWS

採用情報

【募集終了】ラオス事業現地駐在員 募集(1/21〆切)

5b5305376ee65a29c360dcfdc0569c0e-1704864747.png
この募集は終了いたしました。ご応募ありがとうございました。

JVCは、環境破壊、戦争、貧困、人権抑圧などに苦しむ人々を支援するため、人道支援、地域開発協力、復興支援、政策提言などの事業を、現在日本を含めた6か国で実施している国際協力NGOです。ラオスでは、2022年より南部セコン県での住民主体の共有資源管理・利用支援の事業を実施しています。この度、現地に駐在し、現地スタッフおよび東京事務所スタッフとともにプロジェクトを運営、推進していていただく方1名を募集します。

 

※ラオス事業の詳細については下記の背景と概要、およびラオス事業Webページ https://www.ngo-jvc.net/activity/laos.html を参照してください。

※将来的に他の業務を担っていただく可能性もあります。

 

募集要項

勤務地:ラオス人民民主共和国セコン県

※東京事務所にて12ヵ月の派遣前研修あり。現地赴任後は、年1回一時帰国し、東京事務所に2週間勤務する。

  • 業務内容

 ・プロジェクトの運営管理
・現地事務所運営管理
・資金提供者、支援者などの受け入れ
・会計業務を含めた庶務・総務業務
・報告書等の作成
・ラオス政府、他NGOなどとの渉外、ネットワーク構築

 

  • 応募条件

【必須条件】
JVCの理念に共感していること(詳しくはホームページをご覧ください)
・常により困難な立場にある人の側に立ち、ともに問題の解決を目指すことを第一義に考えられること
・良好な健康状態であること
・業務に必要な英語力があること
・コンピューターの基礎的な操作能力があること(ワード、エクセル、パワーポイントなど)
12年以上の職務経験、またはそれに準ずる経験があること
・国籍不問(日本語で書類作成ができること)

【望ましい条件】

・活動地の文化習慣を尊重し、必要な場合はその言語を習得する意思のあること
・忍耐強く、異なる環境に適応できること
・会計、管理などの事業運営の経験があること
・現場での国際協力の活動に従事した経験があること

雇用形態

・契約期間は1年(更新の可能性あり)
・採用後3ヵ月は試用期間

勤務開始

随時(要相談)

勤務時間

8:00-17:30
・週5日(月から金)、土日およびラオスの祝日など休み

給与・待遇

※当センター規定およびJVCラオス事業規定による

 ・月給2030万円
・役職手当
・昇給(年1回)
・各種社会保険完備

応募方法

・応募用紙「JVCスタッフ申込書」(写真貼付・職務経歴も記入のこと)
・応募動機作文(1,000字以上・形式自由)

 以上の書類を、メールにて担当に送付。

そのほか、適宜参考となるような資料をご提出いただいてもかまいません。

 

※提出された資料は当センターの個人情報保護方針に則って管理し、返却いたしません。

※応募用紙「JVCスタッフ申込書」は以下からダウンロード、もしくは担当にお問い合わせください。

 

選考方法

・書類選考
・面接(書類審査通過者のみ、複数回)

選考の結果は順次お知らせいたします。

募集締切:2024年121日(適任者が見つかり次第募集終了)

お問合せ先

特定非営利活動法人日本国際ボランティアセンター(JVC 

110-8605 東京都台東区上野5-22-1 東鈴ビル4F

Tel: 03-3834-2388 Fax: 03-3835-0519 ホームページ: http://www.ngo-jvc.net

 

担当: 山室良平 E-mailyamamuro@ngo-jvc.net

お知らせ一覧に戻る

関連記事

ガザ緊急支援に寄付する