アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

2020年7月に開催されるイベント一覧

【事前案内メールが届いていらっしゃらない方へ】
イベント参加用のURLのご案内メールが届いていない方がいらっしゃるようです。メールサーバ等の不具合が起きているのかもしれず、ご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
申し込んだのにメールが届かない、という方は、Zoomのチャット機能でお問い合わせをいただけますでしょうか。 チャットの開始方法はこちらをご参照ください。お手数をおかけしてしまい申し訳ありませんが、何卒よろしくお願いいたします

イベントサムネイル画像

今年3月、イスラエルで新政権が発足しました。新政権はパレスチナの一部を併合しイスラエルの土地にする政策を打ち出しました。この動きに対し、国際法違反である、また人道的にも悪影響が懸念されるとして現地のNGOネットワークAIDAが声明を出す、国連からも抗議の声があがるなどしています。
しかし、ニュースでは政治的な側面からの動きは報じられても、当事者であるパレスチナの人々の思いというのはなかなか見えてきません。

そんな状況下にあるパレスチナの人々が、今どんな気持ちを抱いているのか、JVC現地駐在員の山村と、同じくパレスチナで活動する日本のNGOの現地駐在員・盛田さんもお迎えし、現地からお伝えします。

モデレーターを務めてくださるのは、パレスチナにも渡航した経験のある、ジャーナリストの堀潤さんです。現在、日本各地で上映されている堀さんの映画「わたしは分断を許さない」でも、世界で起こる様々な分断の一つとして、堀さん自身が撮影されたパレスチナの映像が使われています。(渡航時のルポはこちら:【国際人道支援】封鎖が続くパレスチナ・ガザ地区でただひたすらに支援を続ける日本人

今パレスチナに何が起こっているのか、そして、現地の人々に寄り添い日々活動するNGO駐在員だからこそお届けできる人々の生の声を知っていただける機会になればと思います。皆さまのご参加をお待ちしています。

※お申し込み締め切り7/15(水)昼12:00

JVCパレスチナ事業は現在現地駐在員を募集しております。
JVCエルサレム事務所現地駐在職員募集 (募集締切:7/31)

日時 2020年7月17日 (金) 19:00~20:30
イベントサムネイル画像

南北コリアと日本のともだち展は、東北アジア地域の平和から21世紀の世界平和を願い、2001年にスタートした絵画展です。そこでは、大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国、中華人民共和国、そして日本に住む子どもたちが、同じテーマで絵を描き、メッセージを添えてお互いの生活や文化を知ります。このようなやりとりによって、直接には会うことの難しい子どもたちが、国境を越えて心と心を繋げてきました。

第19回の絵画展は「わたしがおくりたい金メダル」をテーマに、感謝を伝えたい人、いつも「すごいな!」と思っていることなどを絵で紹介しあっています。東京では、2月下旬からの開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス禍により、直接会うことのできていた子どもたちですら、会うことが困難な状況になってしまいました。

このような時期だからこそ尚更、子どもたちが心を通わせ、「心と心の見える関係」になってほしい、という思いからオンラインでの掲示を決定しました。第19回オンライン掲示は7/1(水)〜8/31(月)までの期間限定となります。下記よりぜひご覧ください。

【第19回 南北コリアと日本のともだち展特設ページ】
http://tomodachi10.net/T/gallery19/

実際に絵をごらんになってみなさんの心にのこった作品がありましたら、イベントサイトからメッセージをお送りください。絵をみる人と絵をかいた人をつなげるともだち展は、遠くはなれていてもお互いのメッセージを伝えつづけたいと思います。

日時 2020年7月 1日 (水)~2020年8月31日
団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net