アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
【会期再延長!】絵とメッセージでつながる

心をつなぐ「こども巣ごもり美術館」

2020年5月11日 更新

ご好評につき7月27日(月)までの期間延長がさらに延び、8月半ばまでの延長が決定しました!
引き続き、たくさんの方のご訪問、ご参加お待ちしております。

202005-06-sugomori.JPG

JVCコリア事業が参加している「南北コリアと日本のともだち展」の韓国のパートナー団体である、オリニオッケドンムが絵とメッセージでインターネットを通して交流する「こども巣ごもり美術館」(英:Couch Museum、韓:방구석미술관、中:它家美术馆)をオープンしました。

新型コロナウイルス感染症が世界中に広がりを見せるなか、多くの子どもたちが、学校に行けず、友達と遊べずにいます。 そんな、家のなかにいる世界の子どもたちが絵とメッセージでつながれる取り組みです。

巣ごもり美術館には、ふたつの展示会場があります。ひとつは「こども美術館」。こちらでは、小学生が自由に参加でき、テーマにあわせて描いた絵を載せることができます。ふたつ目が「だれでも美術館」。こちらは小学生でなくても参加できます。世界の子どもたちに、あなたからの応援メッセージをとどけませんか。

「こども巣ごもり美術館」サイト

アップロードの方法など詳しい情報が「南北コリアと日本のともだち展」のサイトに掲載されていますので、あわせてご覧ください。

このキャンペーンは「南北コリアと日本のともだち展実行委員会」のほか、アイルランドやドイツ、中国などで平和構築・交流にかかわる世界の仲間が協力しています。みなさんのご参加をお待ちしています。

日時 2020年5月7日(木)~2020年8月15日(土)
ご好評につき6月25日(木)終了予定を延長しました!
*期日は再度変更になる場合がございます。
会場 「こども巣ごもり美術館」ウェブサイト
参加費 無料
主催社団法人オリニオッケドンム
協力共同育児と共同体教育、南北コリアと日本のともだち展実行委員会、延吉市少年児童図書館、R-city Belfast、ベルリン尹伊桑ハウス、在日朝鮮学生美術展覧会東京展実行委員会
団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net