アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
  • HOME >
  • イベント情報

イベント情報

JVCのイベント情報を掲載しています。Googleカレンダー形式でも公開しています。

また、団体の活動・特徴についてや国際協力への参加の方法をお伝えする「オリエンテーション」を毎月開催しています。今後のスケジュール・ご参加申し込みはこちらをご覧ください。

12月1日に開催されるイベントに、海外事業グループマネージャーの渡辺が登壇します。

(以下、主催者広報分)

日本政府は今年10月、国連の「ビジネスと人権」指導原則に関する5年間の行動計画(NAP)を発表しました。NAPは人権を保護する国家の義務に関する取り組みについて、国際開発・国際金融の分野についても触れていますが、これまでの実施事項に触れたのみで、明確な今後の方向性を打ち出したものとはなりませんでした。

国際金融に関わる国際協力銀行(JBIC)は、日本の資源獲得や日本企業の海外投融資の促進に重要な役割を担う政策金融機関で、海外での多くの大規模開発に関わっています。日本の市民グループは指導原則ができる以前から、JBICの関わる大規模開発事業の環境・社会問題を予防・軽減するため、その環境社会配慮ガイドラインの改善に取り組んできました。2015年4月から施行されている現行のガイドラインでは施行5年経過後に5年間の実施状況について確認し、必要に応じて改訂することが定められており、現在、改定に向けたレビュー調査が行われています。JBICの一部の事業は未だ、市民への情報公開や現地の人権状況への配慮に、数々の問題点がみられます。

今回のセミナーでは、JBICの関与する3つの事業を事例に、NGOから見た問題点を示し、現状のガイドラインの効果や限界、「ビジネスと人権」指導原則を踏まえたガイドライン運用のあるべき姿等について議論します。

日時

2020年12月1日(火)15:00-18:00
(YouTube配信:申込者に別途おしらせします)

この時間に参加できない方のために、後日録画映像を公開いたします。後からの視聴を希望の方も以下のフォームでお申し込みをお願いします。

※本イベントへの反響、および新型コロナウイルス感染拡大状況を鑑み、対面イベントを有料オンライン配信することにいたしました。オンライン視聴のお申し込みはこちら(外部サイト:peatix)からお願いいたします。

calender_banner_online20201118.png

新型コロナウイルスの流行により、これまで経験したことのない「分断」に直面した、2020年の私たち。人と人とが触れ合えなくなり、海外に行くことも難しくなったこの頃、大切な人と直接会えない方も多いのではないでしょうか。

そんな中、ジャーナリストの堀潤さんは、離れている今でも私たちは「おもい合う」ことができ、そして「私たちはつながっている」といいます。 人々の小さな声を直接聞くために国内外の現場に足を運び、映画「わたしは分断を許さない」書籍をまとめ、公開してきた堀さん。JVCと共同制作した2021年の「JVC国際協力カレンダー」でも、テーマを「つながり」に決め、人々との出会いを通じて生まれた思いを綴りました。

2021壁かけの表紙.jpg2021年 JVC国際協力カレンダー表紙(スーダン)

「会えない」この時期に、堀さんはどのように「つながり」をあたため、ニュースを紡ぎ続けてこられたのでしょうか。また、いま海外の現場や人々に対し、どのような「つながり」を感じていらっしゃるでしょうか。

今回のイベントでは、新型コロナウイルスが流行する中での堀さんの思い、そしてスーダン、パレスチナ、カンボジア、平壌を訪問した時のエピソードを、カレンダーの写真を交えながらたっぷり語っていただきます。1時間半のトークを通じて、今こそ国や地域を超えた「つながり」「連帯」を考えてみませんか。終了後はサイン会も行われます。ぜひご参加ください。

※ご参加いただいた方には、「JVC国際協力カレンダー」のうち、壁掛けタイプもしくは卓上タイプ1部をプレゼントいたします。お申し込みフォームでお選びください。商品については、こちらをご参照ください。

※すでにカレンダーをご購入いただいた方は割引料金でご参加いただけます。サイン会があり、こちらにもご参加いただけますので、お荷物でなければぜひご購入いただいたカレンダーをお持ちください。また、会場で同柄のポストカードなども販売しております。

日時 2020年11月21日 (土) 13:30~15:00 (13:00開場)
sudanevent20201106_image3.png

新政権やウイルス・・大きく揺れ動くスーダン

2019年、スーダンでは30年続いた独裁政権が崩壊し、約3年後の民主化に向けて新政権が発足しました。市民がデモにより打倒政権を呼びかけて実現した政変ですが、経済状況は一層悪化し、超インフレにより人々は以前よりも困難な暮らしを強いられています。

また、新型コロナウィルスによるロックダウン、物資の輸送制限は、厳しい状況に拍車をかけました。スーダン全土の学校は3月から休校となり、11月末にやっと再開する見込みです。

さらに、JVCが紛争被災民の支援をしている南コルドファン州では、今年に入って武装グループによる避難民集落への攻撃が発生し、住民が再び住まいを奪われる事態となりました。このような状況の中でも、JVCは状況を見極めスタッフがスーダン・ハルツームに今も駐在し、関係者との協議を重ねて、活動を続けています。

現地発の情報をお伝えします!

本報告会では、今年12~1月にスーダンを訪問されたジャーナリストの堀潤さんを聞き手に迎え、スーダンから一時帰国中の駐在員の今中がスーダンの最近の情勢とJVCの活動について、現場の視点から見えた現状を、写真や映像も交えてお伝えします。

現地で暮らしているからこその目線で、スーダンをより身近に感じていただく機会としていただければ幸いです。ぜひふるってご参加ください。

日時 2020年11月 6日 (金) 19:00~20:30

「ロックダウンが続く国、経済活動を再開した国、人の移動が制限されたままの国...海外の国は、いまどうなっているんだろう...」

2020年10月6日から開始したキャンペーン「輪になって語ろう。地球の未来。 EARTH CAMP」は、海外への渡航が制限される今だからこそ、全国どこからでも参加できるオンラインスタディツアーを開催し、世界が直面する社会課題を学び、私たちにできる国際協力について考えます。

10/30(金)は、パレスチナに駐在中の日本国際ボランティアセンター(JVC)職員、山村順子がスタディツアーのガイドとなり、映像や写真を交えてパレスチナのいまを伝えます。エルサレム、ガザの街中観光地や難民キャンプはいま、どのような状況なのか。日本人はなかなか足を運ぶ機会がないパレスチナですが、これを機にぜひオンラインで訪問してみませんか。みなさまのご参加をお待ちしています。

日時 2020年10月30日 (金) 19:00~20:00
1029event_thumbnail2.png

広報・ファンドレイジンググループマネージャーの並木が、以下イベントをJIM-NET、PWJスタッフと主催します。ぜひご参加ください。

-----------------------------------------

【以下、主催者広報文】

人道危機が長く続く中東地域では、これまでの支援に加えて、新型コロナ感染を予防する支援も求められています。 しかし、人道危機が長く続けば続くほど報道や関心が減り、コロナ禍では特に現地の様子が分かりにくいのが現状です。 特に、政治問題や統計数字に注目がいき、そこに生きる人、ひとりひとりの顔が見えにくくなっています。

イラク、シリア、パレスチナ...。コロナ禍の今、こうした地域の人々はどのような環境で生活しているのか、どんな声をあげているのか、そしてコロナ禍での支援活動の課題は...?

今回のイベントでは現場で活動する3つのNGOのスタッフが集まり、各地域の「今」をお届けします。 「もっと、中東の人々の窮状を伝えたい、知ってもらいたい」というスタッフたちの思いにも、耳を傾けていただけたら幸いです。

開催はオンライン、JVC facebookページ上(https://www.facebook.com/NGOJVC)で中継予定です。当日はコメント欄を通じた質問も受け付けておりますので、ぜひご参加ください!

日時 2020年10月29日 (木) 19:00~21:00

いよいよクラウドファンディングも終盤!第四弾となる今回は、ファンドレーザーとして幅広くご活躍され、JVC広報・ファンドレイジング専門アドバイザーでもある鎌倉幸子さんを聞き手として迎え、ガザ・クラファンチームメンバーがガザの支援にかける思いを伝えます。

配信中は配信URLのコメント欄で質問などを受け付けますので、ガザのこと、活動のこと、駐在の生活などなど、なんでもお気軽にご質問ください。(※時間の関係上すべてのご質問にはお答えできない場合がありますのでご了承ください)

クラウドファンディング:
パレスチナ・封鎖下のガザ地区のお母さんと子どもたちの健康を守りたい!

イベント詳細

日時 2020年10月27日 (火) 19:00~20:00

9月17日から開始した「パレスチナ・ガザ地区でお母さんと子どもたち達の健康を守りたい!」クラウドファンディング、あっという間にあと1週間となりました。おかげさまで、たくさんの支援が集まっており、この場を借りて厚く御礼申し上げます!

しかし残念ながら、来年度も国際支援の動向がどうなるか予測がつかない状況です。少しでも長く活動を継続するために、現在ネクストゴールに受けて、広報などに注力しています。

その一つとして、Facebookで一定期間に一斉に情報を拡散する「シェア200件チャレンジ」を実施します!どうか、少しでも多く支援を届けられるように、そして、一人でも多くの方にガザについて知っていただけるように、ご協力をお願いいたします!!

※こちらはFacebook上でご友人などにこんなクラウドファンディングやっているよ!と宣伝をしていただくという企画です。

クラウドファンディング:
パレスチナ・封鎖下のガザ地区のお母さんと子どもたちの健康を守りたい!

イベント詳細

日時

2020年10月26日(月)20時 ~ 28日(水)20時

9月の中旬に開始した、ガザ事業のクラウドファンディングも早いものであと2週間をきりました。おかげさまでたくさんの方に支えていただき、ネクストゴールに向けて日々着々とご支援が集まっています。誠にありがとうございます!

さて、今回はクラウドファンディングの配信イベント第三弾ということで、ゲストスピーカーに、ジャーナリストの堀潤さんをお迎えします!

堀さんは2017年にガザのJVCの事業地を訪れ、取材してくださいました。いつも聞き手に回って下さる堀さんですが、今回はガザを訪れた時のエピソードや行ってみて感じたことなどを交え、パレスチナに駐在中の山村と対談形式でお話していただく予定です。

当日は配信URLのコメント欄で質問を受け付けますので、お気軽にご質問ください!
(※時間の関係上すべてのご質問にはお答えできない場合がありますのでご了承ください)

堀さんがJVCのいくつかの事業地を訪れて撮影して下さった写真で作成した、2021年のJVCカレンダーには、ガザの写真も使われています。

クラウドファンディング:
パレスチナ・封鎖下のガザ地区のお母さんと子どもたちの健康を守りたい!

イベント詳細

日時 2020年10月24日 (土) 19:00~20:00

「パレスチナ・ガザ地区」取り上げられる回数は少ないですが、時折テレビや新聞などで報道され、大変そうだなと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、そもそもなぜそんなに大変な状況になっているのでしょうか。今さら聞けないあんなこと、こんなこと。そんなみなさんの素朴な疑問に、パレスチナ問題の専門家とJVCのエルサレム駐在経験のあるスタッフがわかりやすくお答えします。是非、この機会に一緒にパレスチナ問題の背景について学んでみませんか?

大きなテーマは「封鎖」。なぜガザは封鎖されているのか、封鎖によって人々にどのような影響が出ているのか、その経緯を専門家の鈴木啓之さんから、現状をJVCエルサレム事務所辺地代表の山村からお話します。

聞き手は、JVCの元スタッフでクラウドファンディングチームの渡辺真帆が務めます。

クラウドファンディング:
パレスチナ・封鎖下のガザ地区のお母さんと子どもたちの健康を守りたい!

イベント詳細

日時 2020年10月 9日 (金) 19:00~20:00

9月17日から開始した「パレスチナ・ガザ地区でお母さんと子どもたち達の健康を守りたい!」クラウドファンディングですが、おかげさまで、9月28日現在で、200名以上の方から300万円を超えるご協力をいただいております!まだ30日以上を残して、あと100万円のところまできていますが、少しでも長く活動を続け、一人でも多くの子どもやお母さんに支援を届けるため、まだまだ先を目指して頑張りたいと思っています!

そのために、Facebookで同じ時間帯に一斉に情報を拡散する"シェア祭り"を実施します!どうか、一人でも多くの方に知っていただけるように、ご協力をお願いいたします!

※こちらはFacebook上でご友人などにこんなクラウドファンディングやっているよ!と宣伝をしていただくという企画のため、誠に残念ながらFacebookのアカウントをお持ちの方のみがご参加いただけます。

日時 2020年10月 2日 (金) 20:00~22:00
団体案内
JVCの取り組み
11ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net