EVENT

2023年8月31日(木)18:15
知りたい系

8/31(木)・ 9/2(土)・ 9/3(日) JVC賛同イベント 「関東大震災朝鮮人・中国人虐殺100年」@東京・川崎

JVCは、イベント「関東大震災朝鮮人・中国人虐殺100年」に賛同しています。

.

8/31(木)犠牲者追悼大会@文京シビックホール

9/2(土)国会前キャンドル集会@国会正門前

9/3(日)国際交流シンポジウム@在日大韓基督教会川崎教会

.

以下、イベント詳細です。

宣伝チラシより抜粋

関東大震災朝鮮人・中国人虐殺100年

6a2e7a2428695d2113559839dad96bb1-1689044255.png

歴史に誠実に向き合い、国家の責任を問い、再発を許さない共生社会への第一歩を!

1923年9月1日の関東大地震は首都圏で死者10万人、住居焼失者200万人を超える、日本の地震災害史上最大の被害をもたらした。2日には「戒厳令」が布告され軍隊が被災地を制圧した。政府が「震災を利用し朝鮮人が各地に放火」等のデマを拡散し流言蜚語が広がった。戒厳軍の制圧下で、軍・警と共に、官憲主導下に組織された自警団に結集した民衆により6000人を超える朝鮮人、800人近い中国人が虐殺された。(中略)そして百年。他民族への嘲りと蔑視、ヘイトクライムは今も後を絶たない。国レベルでの「他民族への公的な差別」が継続していることと、日本政府が関東大震災での大虐殺事件を一世紀にわたり隠蔽し続けていることは表裏一体なのだ。(中略)今こそ、多民族・多文化が共生できる社会へ踏み出すため日本社会の隅々から立ち上がろう。いま再び隣国への敵愾心を煽り「敵」基地攻撃を正当化する政府の戦争動員に立ち向かうためにも!

行事案内

8月31日(木)関東大震災朝鮮人・中国人虐殺100年犠牲者追悼大会

日 時●2023年8月31日(木)17時00分開場/18時15分開始

場 所●文京シビックホール大ホール

参加費●1000円

お申込●https://100nen-jikkoui.blogspot.com/2023/05/831.html

朝鮮半島・中国からの遺族挨拶

特別報告 国家の責任 メディアの責任 民衆の責任

追悼のピアノ演奏 崔善愛

追悼歌曲 紫金草合唱団と李政美

海外ゲスト 朝鮮半島・中国・米国

日本政府への要請 ほか

9月2日(土)国会前キャンドル集会

日 時●2023年9月2日(土)19時〜20時

場 所●国会正門前

9月3日(日)国際交流シンポジウム

日 時●2023年9月3日(日)17時開場/17時30分開始

場 所●在日大韓基督教会 川崎教会

お申込●housenka.kanagawa@gmail.com

テーマ 関東大震災におけるレイシズムとジェノサイド −国家の責任を問い、歴史を世界の人々と共有する為に–

報告者(予定) 朝鮮半島・中国・米国・日本の研究者、弁護士、市民活動家

(全日共通)

主 催●関東大震災朝鮮人・中国人虐殺100年犠牲者追悼大会実行委員会

連絡先●関東大震災中国人受難者を追悼する会

    080-1142-2515

    村山首相談話の会

    090-8808-5000

    日韓民衆連帯全国ネットワーク

    070-6997-2546

    日朝協会

    03-3237-1991

    関東大震災時朝鮮人虐殺の事実を知り追悼する神奈川実行委員会

    080-5426-5850

一覧に戻る

同月のイベント

  • 知りたい系 参加したい系
    2024年3月22日(金)19:00~21:00

    3/22(金)開催 壁で分断された国をめぐり考える、パレスチナ ピーススタディツアー

    開催予定
  • 2024年3月13日(水)19:00〜20:30

    【セミナー】ミャンマーの声を聞く: 第3回「脅かされる川と暮らし 紛争地域での開発の見えない代償」

    開催予定
  • 知りたい系
    2024年3月3日(日)14:00〜16:00

    3月3日(日)開催『Peace & Democracyフォーラム 2023 ~沖縄から平和と国際協力を考える』

    開催予定
ガザ緊急支援に寄付する