アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website
千葉市平和のための戦争展

ピース フェア 2022 in 千葉

平和はともに創るもの 憲法と戦後77年
2022年5月18日 更新
ピースフェア画像.png

千葉市を拠点にして、子どもや若者たちに戦争体験を伝えていく活動をしている「ちば・戦争体験を伝える会」「千葉市空襲と戦争を語る会 」。今年も、「ピース フェア in 千葉」を6月22日〜6月26日に開催します。
ステージでのさまざまなパフォーマンスや、市民団体の活動紹介などのパネル展示などが行われます。武力ではなく平和のためにできることについての展示コーナーで、国内外で様々な取り組みをされている市民団体のうちの一つとして、JVCの「国際協力カレンダー」や活動紹介チラシをご紹介いただいています。ぜひご参加ください。

*****

この世界から「戦争」を無くしたい―その思いを共有しながら開いてきたピースフェアですが ウクライナで悲惨な事態となりました。様々な情報が飛び交い、何がフェイクで何がホントウか分かりませんが、住宅や幼稚園・学校・病院にミサイルが撃ち込まれ、原発施設まで砲撃され、幼児から高齢者まで殺されて、たくさんの人々が逃げまどい、難民となっている現実に絶望します。人間の身の丈を遥かに超えた武器を持つ軍隊は破壊と殺人を続けます。
今年日本は「戦後 77 年」ですが、日本国憲法と日米安保条約、憲法九条と沖縄を中心とした米軍基地が共存した「戦後」でした。朝鮮戦争・ベトナム戦争・アフガン戦争・イラク戦争..と 「戦争」のたびに「憲法」が揺さぶられてきました。「敵基地攻撃能力」から「核の共有」などという言葉が飛び出す中、ここから私たちはどこへ向かうのか、ご一緒に考えたいと思います。
(ちば・戦争体験を伝える会 代表の言葉より)

詳しくはピース フェア 2022 in 千葉 チラシと、当日のプログラムスケジュールご覧ください。

日時 2022年6月22日 (水)~2022年6月26日 (日)
会場 Qiball(きぼーる) 〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央4-5-1 1階 アトリウム
住所: 〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央4-5-1
アクセスhttps://qiball.jp/access/

【電車でお越しの場合】
JR千葉駅より1,000m(徒歩15分)
京成千葉中央駅より430m(徒歩5分)
千葉都市モノレール葭川公園駅より350m(徒歩4分)

プログラム

・6月22日(水)
11:30 日野原重明記念いきいきライフ千葉(コーラス 平和の歌)
12:00 「千葉市空襲犠牲者」読み上げ・詩の朗読
12:30 LLF(ロング・ロング・フューチャー ギター・ピアノ・ヴォーカルデュオ)

・6月23日(木)
12:00 「千葉市空襲犠牲者」読み上げ・詩の朗読
12:30 沖縄慰霊の日 沖縄戦記録・継承の会うむい(体験者の映像記録紹介)

・6月24日(金)
12:00 「千葉市空襲犠牲者」読み上げ・詩の朗読・戦争体験談・紙芝居

・6月25日(土)
11:00 かつらぎ民話を語る会(紙芝居)
12:00 早川きょーじゅ(おしゃべりヴァイオリン)
12:30 イツミフラスタジオ(フラ)
13:00~15:40 憲法施行 75 年・千葉市空襲 77 年 戦争を繰り返さないための集い
13:00 オープニング 伊藤むつ子さん「ふくちゃんとゆかいな腹話術」
13:20 主催者挨拶 千葉市空襲と戦争を語る会代表 千葉通子 「千葉市空襲犠牲者」読み上げ(趣旨説明 河合節子)・詩の朗読 ☆「戦争体験者と若者によるトークセッションー今、私にできること」 よみよみの会 詩の朗読「平和を求めて」 空襲被害者等援護法(空襲被害者救済法)について 主催者より(平和祈念碑建立 7 周年のつどいについてほか)

・6月26日(日)
10:30 11:00 12:00 12:30 13:00 14:00
リマク・パンパ(フォルクローレ)
ザ メタ・パレ・フェローズ(歌とバンド演奏) 小川章子&田口徹(歌と朗読で綴る平和への祈り「哀しい歌たち・・戦争と歌の記憶」)
「千葉市空襲犠牲者」読み上げ・詩の朗読 スイレン(合唱)・橋爪雅子さん(独唱)
中村 meipala 美和さん(ウクレレ弾き語り)・紙芝居とのコラボ

★この他、戦争体験談・紙芝居は随時。プログラムの内容は変更することがあります。

参加費 入場無料
主催ちば・戦争体験を伝える会/千葉市空襲と戦争を語る会
協賛千葉市民活動支援センター活動部会
後援千葉市/千葉市教育委員会/朝日新聞社千葉総局/千葉日報社/東京新聞千葉支局/毎日新聞千葉支局/読売新聞千葉支局
申し込み/
問い合わせ先

お申込み不要
お問い合わせ:ちば・戦争体験を伝える会 代表 市川まり子
TEL/FAX:043-262-9534 MOBILE:080-5017-1584
E-mail:marityan@kde.biglobe.ne.jp
千葉市空襲と戦争を語る会 代表 千葉通子
TEL:043-231-2419

団体案内
JVCの取り組み
5ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-22-1 東鈴ビル4F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net